近年、モノのインターネット(IoT)が普及したことによって、私たちの暮らし方、働き方、遊び方が変わってきています。IoTデバイスの例として、歩数と心拍数を記録するフィットネストラッカーが挙げられます。私たちが普段運転している自動車の中にもIoTデバイスが見つかるかもしれません。 しかしながら、音声起動のスマートスピーカーやインターネットに接続されたベビーモニターのような家庭の中で増えていく電化製品...

関連キーワード