攻撃グループ「Earth Freybug」が新型マルウェア「UNAPIMON」を展開:セキュリティ監視用のAPIフックを解除
上記コマンドによって得られたシステム情報は、テキストファイル「%System%\res.txt」に保存されます。 続いてvmtoolsd.exeが、もう1つのタスクスケジュールを登
2024.04.18 トレンドマイクロ セキュリティブログ
CI/CDツール「TeamCity」の脆弱性によってランサムウェア「Jasmin」などのマルウェアに感染するリスク
ドメイン探索および永続化コマンドの実行 以上に述べたマルウェアの配備に加え、ネットワーク内でのインフラ探索や永続化を目的とするコマンドの実行も確認されました。これらコマンドは、Te
2024.04.10 トレンドマイクロ セキュリティブログ
プライベート5Gネットワークへの攻撃を可能にするパケットリフレクションの脆弱性
5Gテクノロジにより、モノのインターネット(IoT)の時代における産業部門のデジタルトランスフォーメーションが促進され、現代の工場は自社の5Gネットワークを通じて複数のデバイスを同
2024.04.01 トレンドマイクロ セキュリティブログ
ランサムウェアスポットライト - Rhysida
企業や組織が知っておくべきこと 金銭的な利益を目的としたランサムウェアRhysidaの攻撃者は、初期侵入のためにフィッシング攻撃を利用し、その後、感染端末内で水平移動・内部活動を行
2024.04.01 トレンドマイクロ セキュリティブログ
サイバー諜報グループ「Earth Kapre(別称:RedCurl)」の手口を解明:トレンドマイクロMDRによる分析と脅威インテリジェンスの活用
今回は、ダイアモンドモデル上で「2つのツール」と呼ばれるガイドラインを適用しました。このルールでは、複数の侵入セットをダイアモンド上で見比べ、各頂点の一致具合を調べます。2つ以上の
2024.04.01 トレンドマイクロ セキュリティブログ
行政組織の信頼関係を逆手に取るサイバー諜報活動「Earth Krahang」
実行グループの特定 調査当初の時点では、マルウェアファミリ「RESHELL」を用いた事例が他になく、同じインフラの使用例もなかったため、既存のいずれの攻撃グループにも該当しないと考
2024.03.29 トレンドマイクロ セキュリティブログ
ヘルスケア・金融業界を狙うランサムウェア「RA World」の最新の攻撃手口を解説
初期アクセス RA Worldの運用者は、はじめに侵害済みのドメインコントローラを介して標的システムに侵入し、端末用グループポリシーオブジェクト(GPO:Group Policy
2024.03.25 トレンドマイクロ セキュリティブログ
標的型攻撃(APT)グループ「Earth Preta」がマルウェア「DOPLUGS」を用いてアジア諸国や地域を攻撃
はじめに 2023年7月、ヨーロッパ諸国を標的とする攻撃キャンペーン「SMUGX」に関する情報がCheck Pointから開示されました。本キャンペーンの実行者は、標的型攻撃(AP
2024.03.11 トレンドマイクロ セキュリティブログ
CFO(最高財務責任者)になりすまして2500万米ドルを送金させたディープフェイク技術
事件の概要 香港警察の2024年2月2日の発表によると、詐欺グループが香港のある多国籍企業のビデオ会議において、ディープフェイク技術を悪用して同社の最高財務責任者(CFO)になりす
2024.03.08 トレンドマイクロ セキュリティブログ
コード実行を支援する技術「BPF」を悪用して動作するマルウェアの仕組みを解説
BPF(Barkeley Packet Filtering)は、プログラムによってカーネル内でコードを実行するための強力な仕組みであり、LinuxやBSD系(Berkeley So
2024.03.08 トレンドマイクロ セキュリティブログ