1
グーグル、「G Suite」の一部パスワードを暗号化せず14年間も保存していた
「われわれは徹底した調査を実施しており、影響を受けたG Suite認証情報への不適切なアクセスや悪用の証拠は確認していない」(Google)  これは、パスワードをハッシュ化せ
2019.05.22 ZDNet Japan
2
「Docker Hub」ポータル、著名コンテナの20%に設定ミス
これは、Cisco Talosが8日に明らかにした、公式版の「Alpine Linux Docker」コンテナに存在する脆弱性と同じ問題と言える。Alpine Linux Doc
2019.05.22 ZDNet Japan
3
ASUSのPCにプリインストールされているアプリの脆弱性を狙ったマルウェア攻撃が発見される
あるAnonymous Coward曰く、PCにプリインストールされているソフトウェアの脆弱性問題は以前にも指摘されているが、また新たな問題が発覚した。ESETのセキュリティ研究者
2019.05.22 スラド
4
個人情報の破棄に「即応できる体制の整備が必要」インフォマティカCISO
数千万人規模で個人情報が流出したFacebookのCambridge Analytica問題以降、個人のプライバシーに対する意識が再び高まり始めている。2018年には欧州連合(E
2019.05.21 ZDNet Japan
5
2つの亜種を組み合わせた「Phobos」ランサムウェアが被害を拡大
一方でPhobosは、Dharmaと関連性がある「CrySiS」ランサムウェアの要素も含んでおり、ウイルス対策ソフトはPhobosをCrySiSとして検出している。ファイルマーカ
2019.01.22 ZDNet Japan
6
トレンドマイクロのデバッグ関連情報が流出--サイバー攻撃報道に見解
トレンドマイクロは5月20日、ロシアのハッキング組織がウイルス対策ベンダーのデータを盗み出したとする一部報道に関連して、同社がデバッグ目的で利用する情報の一部が流出していたことを
2019.05.20 ZDNet Japan
7
自動運転の実用化に向けた改正道路運送車両法が成立
northern 曰く、来年をめどに高速道路でのレベル3自動運転、過疎地でのレベル4自動運転の実用化を目指し、安全基準を定める改正道路運送車両法が成立した(日本経済新聞の記事)。
2019.05.19 スラド
8
グーグル、スマホアプリにも「シークレットモード」搭載へ プライバシー保護を強化
グーグルは5月13日、日本語版公式ブログに「すべてのユーザーに役立つプライバシー機能を」と題する記事を投稿しました。「Google I/O 2019」で発表された新製品やサービスに
2019.05.17 トレンドマイクロ is702
9
米司法省とユーロポール、「GozNym」のネットワークを解体
オランダのハーグに所在する欧州刑事警察機構(Europol)は現地時間5月16日、警察機関の国際的な連携により、「GozNym」というマルウェアを用いて4万1000の被害者からお
2019.05.17 ZDNet Japan
10
Apache Camel における XML 外部実体参照 (XXE) に関する脆弱性
この脆弱性情報は、情報セキュリティ早期警戒パートナーシップに基づき下記の方が IPA に報告し、JPCERT/CC が開発者との調整を行いました。 報告者: 三井物産セキュアディレ
2019.05.22 JVN