ルータの脆弱性「CVE-2020-10173」を利用するIoTマルウェア
トレンドマイクロは、「Mirai」系IoTマルウェアの新しい亜種(「IoT.Linux.MIRAI.VWISI」として検出)を確認しました。この亜種は、「SORA」、「UNSTAB
2020.08.15 トレンドマイクロ セキュリティブログ
米国の地方自治体向けWeb決済プラットフォームを狙う「Magecart」のEスキミング攻撃
米国の3つの州に存在する8都市が、サイバー犯罪者グループ「Magecart」によるEスキミング攻撃の標的となりました。これらの攻撃において、同グループは侵害したWebサイトで彼らの
2020.08.15 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Chrome 86 Dev/Canary、アドレスボックスにドメイン名のみを表示するテストを実施
Googleは12日、デスクトップ版Chrome 86(Dev/Canary)で一部のユーザーを対象に、Omnibox(アドレス・検索ボックス)のURL表示をドメイン部分のみにする
2020.08.15 スラド
米国務省、米国内のあらゆる選挙への介入を試みるハッカーの情報提供に最大1000万ドル報奨金の提供
米国務省外交安全保障局は米国時間8月5日、正義への報酬(Rewards for Justice:RFJ)プログラムを米国内の選挙に適用すると発表した。このプログラムは米国政府や州、
2020.08.13 スラド
マイクロソフト、8月の月例セキュリティ更新を公開 すでに脆弱性を悪用した攻撃が発生中、利用者は更新確認を
マイクロソフトは8月12日(日本時間)、月例のセキュリティ更新プログラムを公開しました。独立行政法人情報処理推進機構(IPA)およびJPCERTコーディネーションセンター(JPCE
2020.08.13 トレンドマイクロ is702
ネット通販詐欺に要注意、対策や被害に遭ってしまった時の相談先は?
トレンドマイクロは8月6日、公式ブログで「実例で見るネットの危険:国内ユーザを狙うネット通販詐欺」と題する記事を公開しました。最近確認されたネット通販詐欺について報告しています。
2020.08.13 トレンドマイクロ is702
キヤノンUSAがサイバー攻撃を受け米国でのサービスに影響。一部ソフトウェア入手に問題も
キヤノンUSAがランサムウェア攻撃を受け、その影響で米国でのさまざまなサービスに障害が出ているようだ。 12日段階ではキヤノンUSAのWebサイトにアクセスできない状態となって
2020.08.13 スラド
米国国家安全保障局(NSA)、位置情報を漏らさないようにするためのガイダンスを公開
あるAnonymous Coward 曰く、米国国家安全保障局(NSA)が、位置情報を保護するためのガイダンス「Limiting Location Data Exposure」を発
2020.08.13 スラド
QualcommやMediatekのWi-Fiチップでも「Kr??k」に似た脆弱性が発見される
あるAnonymous Coward 曰く、ESETの研究者がQualcommとMediatekのWi-FiチップでもKr??kに似た脆弱性が存在することを公表した。 Kr??
2020.08.12 スラド
Microsoft Defender Antivirus、Microsoft関連ホストが指定されたhostsファイルを脅威として検出
headless 曰く、hostsファイルでMicrosoft関連ホストを指定すると、Windows Defender Antivirus(Microsoft Defender A
2020.08.07 スラド