Windows月例更新でVIAプロセッサ向けSpectre/Meltdown対策が盛り込まれる
4月9日にリリースされたWindowsの月例更新およびセキュリティ更新プログラムには、VIAプロセッサ向けのSpectre V2およびMeltdown対策が含まれているという(P
2019.04.19 スラド
月例パッチでWindows 7などが起動不能に。一部ウイルス対策ソフト利用者の間で発生
あるAnonymous Coward曰く、Microsoftが配布した2019年4月のセキュリティ更新プログラムにより、Windows 7などのシステムが起動しなくなる問題が起きて
2019.04.19 スラド
政府機関など狙うDNSハイジャック攻撃、シスコが警告
Ciscoは、国家が支援するハッカー集団が、スピアフィッシングや既知のソフトウェアの不具合を組み合わせて利用することで、DNSを操作しようとしていると警告を発した。  同社
2019.04.19 ZDNet Japan
「情報セキュリティサービス基準」に適合したサービスが100件に到達
特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会(JASA)は、4月8日、情報セキュリティサービス基準に適合するサービスが累計で100に達したと公表した。 情報セキュリティサービス基
2019.04.19 日立 情報セキュリティブログ
情報「漏えい」という言葉は被害対応を妨げる--ファイア・アイの伊東CTO
同社は、国家の支援を受けて活動していると見られるサイバー攻撃グループについて、国名を挙げて報告しており、十分な証跡が得られたグループに関しては「APTxx(xxは数字)」という識
2019.04.19 ZDNet Japan
Windows 8やWindows 10でウェブサイトのライブタイル提供に使われていたサブドメインが放棄された状態に
しかし、現地時間4月17日のBock氏の発言によれば、このサービスはすでに利用できなくなっている。  「そのためのXMLファイルを配信すべきホスト(notification
2019.04.18 ZDNet Japan
TISとラックが協業、クラウドやセキュリティ・バイ・デザインを推進
TISとラックは4月18日、クラウドサービスとセキュリティーサービスの領域で協業すると発表した。金融や製造・サービス、公共分野向けの事業を通じて2020年度に200億円規模の売り
2019.04.18 ZDNet Japan
『メールのアカウントが乗っ取られた!』そんな時すぐ行うべき5つの対策
トレンドマイクロは4月16日、公式ブログで「電子メールが乗っ取られたら?すぐやるべき5つの対策」と題する記事を公開しました。 「電子メールの乗っ取り」は、サイバー犯罪の典型的な被
2019.04.18 トレンドマイクロ is702
Outlook.comへの不正アクセス、一部のユーザーはメールの内容が閲覧された可能性も
headless曰く、1月1日〜3月28日にかけてMicrosoftが提供する電子メールサービス(outlook.com/msn.com/hotmail.com)に不正アクセスがあ
2019.04.18 スラド
オラクルが4月の定例パッチを公開--297件の脆弱性を修正
Oracleは、修正済みエクスプロイトのパッチ適用が遅れている企業を標的にしている攻撃者から身を守るために、4月のCritical Patch Update(CPU)をインストー
2019.04.18 ZDNet Japan