「amazonより重要なお知らせ」というSMSに注意喚起
フィッシング対策協議会は7月5日、AmazonをかたるSMS(ショートメッセージサービス)の手口について注意喚起を行った。 メッセージは「amazonより重要なお知らせ」となって
2019.07.12 日立 情報セキュリティブログ
インテルのCPU診断アプリとSSDファームウェアに脆弱性--最新版へのアップデートを推奨
「Intel Processor Diagnostic Tool」(IPDT)をダウンロードしたことがある「Windows」ユーザーや管理者は、最新バージョンの32ビットおよび6
2019.07.11 ZDNet Japan
英当局、マリオットにGDPR違反の制裁金135億円--顧客情報の流出で
英国のプライバシー監視機関である情報コミッショナー事務局(ICO)は現地時間7月9日、こうしたセキュリティ侵害を受けたことに対しMarriottに9920万ポンド(約135億円)
2019.07.10 ZDNet Japan
2019年6月のIT総括
2019年6月に話題となったIT関連のトピックスにつき、概要と参考URLを記していきます。 「パスワード確認」などの件名で「MyJCB」をかたるフィッシングに注意を呼びかけ 6
2019.07.09 日立 情報セキュリティブログ
英航空大手British AirwaysにGDPR違反で罰金約250億円の可能性--2018年に個人情報流出
2018年に自社システムがサイバー攻撃を受けた英航空大手British Airwaysに対して、1億8340万ポンド(約250億円)の罰金が科せられる可能性が出てきた。  この
2019.07.09 ZDNet Japan
1000件以上の「Android」アプリが無許可でデータ収集--ICSI調査
国際計算機科学研究所(ICSI)の研究者らは、最大で1325件のAndroidアプリが、ユーザーが権限を明示的に禁止した後も端末からデータを収集していたことを発見した。ICSIで
2019.07.09 ZDNet Japan
英ISP協会、Mozillaを「インターネットの悪漢」にノミネート
あるAnonymous Coward 曰く、英ISP業界団体ISPA UKは2日、2019年版「インターネットの英雄 (ISPA Internet Hero)」「インターネットの悪
2019.07.07 スラド
OpenID Foundation、「Sign In with Apple」に懸念--「セキュリティとプライバシーにリスク」
OpenID Foundationは書簡の中で、Appleは「OpenID Connect」プラットフォームを使用してSign In with Appleを構築しているが、同社の
2019.07.04 ZDNet Japan
3人に1人が退職後も元職場のファイルやメールにアクセスできる
セキュリティソフトウェアなどを手がけるKasperskyが世界14か国・7000人を対象に調査を行ったところ、33%(日本では34%)の回答者が、退職した職場の共有ファイルや共同作
2019.07.03 スラド
ディズニーリゾートのオンラインフォトサービスでアクセス番号重複により写真が流出
東京ディズニーランドや東京ディズニーシー(東京ディズニーリゾート)では、スタッフやアトラクション内のカメラで撮影された写真をオンラインで閲覧・購入できるシステム(オンラインフォト)
2019.07.02 スラド