新潟県警のサーバーに攻撃、荒らし行為のための踏み台にされた疑いも
新潟県警察のサーバーが攻撃を受けて乗っ取られ、荒らし行為などの踏み台として使われた可能性があるという(NHK、piyolog)。 新潟県警のWebサイトが改ざんされていたことが
2019.01.23 スラド
2018年「法人」を狙う三大脅威:仮想通貨流出とビジネスメール詐欺から考える今後の対策
本ブログでは、2018年1月〜11月に発生したサイバー脅威から、2018年の脅威動向に関する速報を連載形式でお伝えしています。法人利用者を狙う脅威としては、?止まらない情報漏えい被
2019.01.23 トレンドマイクロ セキュリティブログ
PHP向けパッケージ管理ツールPEARへの攻撃が確認される、過去半年にわたって改竄の可能性
あるAnonymous Coward曰く、PHP向けのパッケージ管理ツールPEAR(Wikiepdiaページ)の公式サイトpear.php.netが19日、攻撃を受けた痕跡が見つか
2019.01.23 スラド
メール件名などに「顔文字」を用いたランサムウェアの手口に注意喚起
トレンドマイクロ社は1月11日、件名とメール本文に「:)」「:D」などの「顔文字」を用いたランサムウェア拡散の手口について注意喚起した。 これは、2019年初頭より、メール経由で
2019.01.22 日立 情報セキュリティブログ
「Googleドライブ」経由でトロイの木馬を拡散、ハッカー集団が展開中
APT(Advanced Persistent Threat)攻撃を実行するDarkHydrusグループが戻ってきた。今回は、「Windows」の脆弱性を利用して被害者を感染させ
2019.01.22 ZDNet Japan
2つの亜種を組み合わせた「Phobos」ランサムウェアが被害を拡大
一方でPhobosは、Dharmaと関連性がある「CrySiS」ランサムウェアの要素も含んでおり、ウイルス対策ソフトはPhobosをCrySiSとして検出している。ファイルマーカ
2019.01.22 ZDNet Japan
「インターネットの安全・安心ハンドブック」更新版公開|NISC
内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は1月18日、「インターネットの安全・安心ハンドブックVer.4.00」を公開しました。 このハンドブックは、サイバーセキュリティに関
2019.01.21 トレンドマイクロ is702
西アフリカの金融機関を狙う攻撃が出現
汎用マルウェアと現地調達型ツールを使う攻撃者が、コートジボワール、カメルーン、コンゴ民主共和国、ガーナ、赤道ギニアの金融機関を狙っています。続きを読む
2019.01.21 Symantec Connect
マイクロソフト、「Azure DevOps」のバグ報奨金プログラムを開始--最高2万ドル
ホワイトペーパーランキング 1急増する「非マルウェア攻撃」は、どのように防げばいいのか?─新たな発想による防御が必須に 2IBM データ経営の教科書-ビジネ
2019.01.21 ZDNet Japan
サイバー犯罪集団「Magecart」の新しい攻撃を確認、広告配信サービスを侵害しスキミングコードを注入
トレンドマイクロは、2019年1月1日、サイバー犯罪集団「Magecart」による活動の急増を検出しました。Magecartは、電子商取引(eコマース)サイトに不正なコードを注入し
2019.01.18 トレンドマイクロ セキュリティブログ