Advantech製iViewにおける複数の脆弱性
脆弱性を悪用された場合、次のような影響を受ける可能性があります。 遠隔の第三者によって、情報を窃取される - CVE-2022-2135、CVE-2022-2142 遠隔のユ
2022.06.29 JVN
複数のMotorola Solutions製品における複数の脆弱性
脆弱性を悪用された場合、次のような影響を受ける可能性があります。 遠隔の第三者によって、脆弱性のあるポートにアクセスされ、RTUの設定やロジックアプリケーションの操作などをされ
2022.06.29 JVN
OFFIS製DCMTKにおける複数の脆弱性
脆弱性を悪用された場合、次のような影響を受ける可能性があります。 隣接ネットワーク上の第三者によって、任意のディレクトリにDICOMファイルを書き込まれリモートコード実行が行わ
2022.06.24 JVN
「偽サイト騒動」の背後に不審なWebプロキシサイトを確認
この6月に入り、官公庁や市町村のWebページの「偽サイト」が検索上位に登場するなどの報告が相次ぎ、15日にはNISC(内閣サイバーセキュリティセンター)から注意喚起が発出される事態
2022.06.22 トレンドマイクロ セキュリティブログ
複数のPhoenix Contact製品における複数の脆弱性
脆弱性を悪用された場合、次のような影響を受ける可能性があります。 遠隔の第三者によって、対象の装置上で任意の不正なコードを実行される - CVE-2022-31800 遠隔の
2022.06.22 JVN
2022年第1四半期におけるランサムウェア脅威動向:LockBit、Conti、BlackCatが猛威を振るう
本稿では、2022年第1四半期のランサムウェアの脅威状況を、最も猛威を振るったとされる3つのランサムウェアファミリおよび影響を受けた業界に焦点を当てながら解説します。 2022年
2022.06.17 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Siemens製品に対するアップデート(2022年6月)
想定される影響は各脆弱性により異なりますが、次のような影響を受ける可能性があります。 SSA-145224 遠隔の第三者によるネットワーク通信の中断 SSA-220589
2022.06.16 JVN
Apache HTTP Server 2.4における複数の脆弱性に対するアップデート
想定される影響は各脆弱性により異なりますが、次のような影響を受ける可能性があります。 攻撃者によって、リクエストをAJPサーバに転送される - CVE-2022-26377
2022.06.10 JVN
復活したEMOTETの脅威動向解説:2022年第1四半期は日本での検出が最多
ボット型マルウェア「EMOTET」はサイバーセキュリティ業界でその名を馳せています。EMOTETを背後で操るオペレータが、スパムメールを使ってシステムを侵害した後、それらのシステム
2022.06.08 トレンドマイクロ セキュリティブログ
富士通の政府認定クラウドの不正アクセス問題、メール本文なども盗まれていた?
5月に富士通クラウドテクノロジーズの提供するCloudサービス「FJcloud-V」および「ニフクラ」において、不正アクセスがあったことが報告されていた。発表当時はサービス提供基盤
2022.06.07 スラド