Cloudflare、VPNサービス「WARP」のWindowsおよびmacOS向けクライアントベータ版をリリース
Cloudflareがスマートフォン向けに提供していたVPNサービス「WARP」が、WindowsおよびmacOSでも利用できるようになった(Cloudflareの発表)。 WAR
2020.04.07 スラド
ファイルレスマルウェアとは
ファイルレスマルウェアとは、実行ファイルとしてコンピューターのハードディスクに保存されるのではなく、メモリー上で実行されるタイプのマルウェアのこと。 通常のマルウェアは、メールの
2020.04.07 日立 情報セキュリティブログ
Zoom の脆弱性対策について
Zoom は、ビデオ会議アプリです。 Zoom の Windows クライアントのチャット機能に、UNC(Universal Naming Convention)パスの処理に
2020.04.03 IPA
Web会議サービスZoomに対し複数の脆弱性があるとの指摘、暗号化への懸念の声も
Anonymous Coward曰く、 新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛を受けて、オンラインでのミーティングを行えるビデオチャットサービスが注目されている。その1つに「
2020.04.03 スラド
Weekly Report: 複数の Apple 製品に脆弱性
【1】複数の Apple 製品に脆弱性 情報源 US-CERT Current ActivityApple Releases Security Updates https://
2020.04.01 JPCERT/CC注意喚起
Weekly Report: Adobe Type Manager Library にリモートコード実行の脆弱性
【1】複数の Apple 製品に脆弱性 情報源 US-CERT Current ActivityApple Releases Security Updates https://
2020.04.01 JPCERT/CC注意喚起
Weekly Report: Adobe Creative Cloud デスクトップアプリケーションに Time-of-check Time-of-use (TOCTOU) 競合状態に関する脆弱性
【1】複数の Apple 製品に脆弱性 情報源 US-CERT Current ActivityApple Releases Security Updates https://
2020.04.01 JPCERT/CC注意喚起
「CVE-2020-0601( CurveBall )」脆弱性をコードレベルで詳細解説
2020年1月に公開されたMicrosoftのセキュリティ更新プログラムには、Windows CryptoAPI のなりすましの脆弱性「CVE-2020-0601」への対処が含まれ
2020.03.30 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Microsoft、Windowsの未修正脆弱性を公表
headless曰く、 Microsoftは23日、Windowsの未修正脆弱性を公表した(ADV200006、Neowin、Ars Technica、The Verge)。 脆
2020.03.27 スラド
Adobe Type Manager Library におけるリモートコード実行の脆弱性
攻撃者が、悪意のあるドキュメントをユーザに開かせたり、Windows エクスプローラーのプレビューウィンドウで表示させたりすることで、任意のコードを実行される可能性があります。
2020.03.24 JVN