2024年7月 セキュリティアップデート解説:Microsoft社は142件、Adobe社は7件の脆弱性に対応
その他の脆弱性 今回のリリースでは、リモートコード実行に関する脆弱性は合計59件であり、これは6月のリリース全体の件数を上回っています。ただし、そのうち38件はSQLサーバに関連す
2024.07.12 トレンドマイクロ セキュリティブログ
複数のRockwell Automation製品における複数の脆弱性
CVE-2024-5988、CVE-2024-5989 ThinManager ThinServer 11.1.0、11.2.0、12.0.0、12.1.0、13.0.0、1
2024.07.12 JVN
HMS Industrial Networks製Anybus-CompactCom 30におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性
ワークアラウンドを実施する 開発者は、以下のワークアラウンドの実施を推奨しています。 当該製品のモジュールで動作するWebページにパスワード保護を追加する 当該モジュール内の
2024.07.12 JVN
lighttpdにおける解放済みメモリ使用(use-after-free)の脆弱性
lighttpdは、CPU性能やメモリ容量が限られている低リソース環境向けの軽量なWebサーバーソフトウェアです。 VDOOの研究者によって、lighttpd 1.4.50およびそ
2024.07.12 JVN
Siemens製品に対するアップデート(2024年7月)
想定される影響は各脆弱性により異なりますが、次のような影響を受ける可能性があります。 SSA-064222 現プロセスのコンテキストでのコード実行 SSA-088132
2024.07.10 JVN
Delta Electronics製CNCSoft-G2における複数の脆弱性
アップデートする 開発者は、アップデートを提供しています。 詳細は、開発者が提供する情報をご確認ください。
2024.07.10 JVN
複数のJohnson Controls製品における複数の脆弱性
CVE-2024-32753、CVE-2024-32759 アップデートする 開発者は、以下バージョンへのアップデートを推奨しています。 Illustra Pro Gen 4
2024.07.10 JVN
複数のPTC製品における権限チェックの欠如の脆弱性
アップデートする 開発者は、アップデートを提供しています。 詳細は、開発者が提供する情報を確認してください。
2024.07.10 JVN
リコー製プリンタおよび複合機における境界外書き込みの脆弱性
アップデートする 開発者が提供する情報をもとに、ファームウェアを最新版にアップデートしてください。 開発者は、本脆弱性を修正した次のバージョンをリリースしています。 RICOH
2024.07.10 JVN
Microsoft 製品の脆弱性対策について(2024年7月)
概要 2024年7月10日(日本時間)に Microsoft 製品に関する脆弱性の修正プログラムが公表されています。 これらの脆弱性を悪用された場合、アプリケ
2024.07.10 IPA