ネットサービス事業者の「認証方法」に関するアンケート調査結果を公開
5月16日、フィッシング対策協議会は、インターネットサービス提供事業者に対する 「認証方法」 に関するアンケート調査結果を公開した。 これは、同協議会の「認証方法調査・推進ワーキ
2019.05.24 日立 情報セキュリティブログ
グーグル、「G Suite」の一部パスワードを暗号化せず14年間も保存していた
「われわれは徹底した調査を実施しており、影響を受けたG Suite認証情報への不適切なアクセスや悪用の証拠は確認していない」(Google)  これは、パスワードをハッシュ化せ
2019.05.22 ZDNet Japan
ISR、パスワードレスのクラウド認証サービスを開始--FIDO2に準拠
同社は、2014年にFIDOアライアンスに加盟し、2015年にはCloudGate UNOで、FIDOアライアンスの2段階認証「FIDO U2F」規格にも対応を図った。FIDO2
2019.05.22 ZDNet Japan
ジェムアルト買収のタレス、クラウド向けセキュリティー事業を展開
旧Gemaltoは、ICカードやSIMカードなどのセキュリティー事業を主力としていたが、2016年に米Safenetを買収して、ハードウェア暗号モジュール(HSM)や鍵管理、認証
2019.05.21 ZDNet Japan
Fedora、rootユーザーによるsshパスワードログインのデフォルト無効化を検討開始
headless曰く、Fedoraは今秋リリースのFedora 31に向け、rootユーザーによるsshパスワードログインをデフォルトで無効化すべく検討を開始したようだ(Phoro
2019.05.21 スラド
ハッキング依頼サービスの多くは詐欺?--グーグルら調査
研究者らによると、これらのサービスは通常100~500ドル(約1万1000~5万5000円)の料金を請求するが、自動化されたツールを攻撃に使用したサービスは1つもなかったという。
2019.05.21 ZDNet Japan
米サンフランシスコ市、警察など公的機関での顔認証技術の使用を禁止
米サンフランシスコ市で、警察など公共機関に対し顔認証技術の使用を禁じる条例案が可決された(BBC、朝日新聞、ウォール・ストリート・ジャーナル)。 米国ではすでに法執行機関が顔認
2019.05.20 スラド
米警察が顔認識技術を使った捜査に不適切な画像を使用か
警察が使用しているデータには、似顔絵や編集して目や唇を付け加えた画像などが含まれているという。  これまで、人権やプライバシーを擁護する立場の人々は、米国の政府機関や法執行
2019.05.17 ZDNet Japan
米司法省とユーロポール、「GozNym」のネットワークを解体
オランダのハーグに所在する欧州刑事警察機構(Europol)は現地時間5月16日、警察機関の国際的な連携により、「GozNym」というマルウェアを用いて4万1000の被害者からお
2019.05.17 ZDNet Japan
ロシア政府の複数のウェブサイトから225万人分の個人情報流出か--政府高官らの情報も
この情報流出は、ロシアの非政府組織(NGO)Informational Cultureの共同設立者Ivan Begtin氏によって発見、報告された。  ブログに3回にわたって掲
2019.05.16 ZDNet Japan