インテルのCPU診断アプリとSSDファームウェアに脆弱性--最新版へのアップデートを推奨
「Intel Processor Diagnostic Tool」(IPDT)をダウンロードしたことがある「Windows」ユーザーや管理者は、最新バージョンの32ビットおよび6
2019.07.11 ZDNet Japan
Weekly Report: iDoors リーダーの管理画面に認証回避の脆弱性
【1】複数の VMware 製品に脆弱性 情報源 US-CERT Current ActivityVMware Releases Security Advisory for M
2019.07.10 JPCERT/CC注意喚起
7payと同じく7月1日よりスタートしたFamiPay、現時点で不正ログインなどのトラブルはなし
Anonymous Coward曰く、 7月1日より、ファミリーマート系のバーコード決済サービス「FamiPay」がサービスを開始している。同じタイミングでスタートした「7pay
2019.07.09 スラド
製品のセキュリティ問題で米連邦通信委員会と和解したD-Link、長期の監査を命じられる一方で不正は認められなかったと歓迎
D-Link Systemsが同社のIPカメラやルーターのセキュリティ欠陥により消費者を危険にさらしたとして米連邦通信委員会(FTC)が訴えていた裁判で2日、両社が和解に達したこと
2019.07.07 スラド
PGPのSKSキーサーバーネットワークへの証明書ポイズニング--攻撃を受け開発者らが警鐘
「PGP」のSKSキーサーバーネットワークが、未知の脅威アクターによる証明書ポイズニング攻撃を受け、同プロジェクトの著名な貢献者2名の証明書が汚染されたという。  PGPは、電
2019.07.05 ZDNet Japan
7割以上のサービスが「IDとパスワードのみの認証」、多要素認証の採用に遅れ
フィッシング対策協議会の認証方法調査・推進ワーキンググループは7月1日、「認証方法」に関する調査結果を発表しました。 この調査は、現状把握、集計、比較を目的に、「インターネットサ
2019.07.02 トレンドマイクロ is702
総務省、脆弱なIoT機器の調査と注意喚起の状況を初公表
総務省は6月28日、2月20日に開始した国内の脆弱なIoT機器の調査と注意喚起などを行う「NOTICE(National Operation Towards IoT Clean
2019.07.01 ZDNet Japan
iDoors リーダーの管理画面における認証回避の脆弱性
iDoors リーダー 2.10.17 およびそれ以前 開発者によると、iDoorsクラウドの管理画面は、本脆弱性の影響を受けないとのことです。
2019.07.01 JVN
200m離れた人の心拍で生体認証する技術、米国防総省が開発中
米国防総省が、心拍で個人を検知、認識できる新しい装置を開発しているという。  指紋や網膜と同様に、心臓にも個人ごとに固有の特徴となる心拍があり、理論的にはそれを利用して個人を識
2019.07.01 ZDNet Japan
Medtronicのインスリンポンプ、近距離から認証なしにインスリン投与を無線制御可能な脆弱性
Medtronicのインスリンポンプで近距離から認証なく無線アクセス可能な脆弱性(CVE-2019-10964)が見つかり、米国ではリコールが行われている(Medtronicのお知
2019.06.30 スラド