ランサムウェアに感染させる顔文字や英文メールが横行
2019年の始めからランサムウェア「GandCrab」の感染を狙った攻撃メールが拡散しているとして、セキュリティ企業や通信サービス企業などが1月11日までに相次いで注意を呼び掛け
2019.01.11 ZDNet Japan
新年にランサムウェアの「ばらまき攻撃」が「顔文字メール」で復活
トレンドマイクロでは日夜多くのサイバー攻撃を監視していますが、新年を迎えると共にメール経由でマルウェアを拡散させる新たな攻撃の発生を確認しました。この攻撃では、件名とメール本文が「
2019.01.11 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Shamoon: 破壊的な脅威が、新たな武器を備えて再び復活
サウジアラビアとアラブ首長国連邦の組織が、新しいワイパーマルウェアを備えた最新の攻撃を受けました。続きを読む
2019.01.11 Symantec Connect
Linuxの「systemd」に新たなセキュリティホール
ホワイトペーパーランキング 1「HCIってなに?」─いまさら聞けない特徴・よくある質問・効果的な活用法etc…全部答えます! 2急増する「非マルウェア攻撃」
2019.01.11 ZDNet Japan
フォームジャッキング: 身近な人気店も標的に
多様化しているフォームジャッキングの技術的な特徴に迫り、大手ショッピングサイトを狙った新手の攻撃について説明します。続きを読む
2019.01.10 Symantec Connect
IPA、2020年にサポートが終了するマイクロソフト製品に注意喚起
情報処理推進機構(IPA)は1月10日、2020年にMicrosoftのサポートが終了するWindows 7、Windows Server 2008/同R2(サポート終了日は20
2019.01.10 ZDNet Japan
マイクロソフトが1月のセキュリティ更新を公開、深刻度「緊急」の脆弱性あり
マイクロソフトは1月9日、月例のセキュリティ更新プログラムを公開しました。深刻度「緊急」の脆弱性への対応が含まれており、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)およびJPCERTコー
2019.01.10 トレンドマイクロ is702
複数の Microsoft 社製品のサポート終了に伴う注意喚起
概要  2020年に複数のMicrosoft社ソフトウェアのサポートが終了します。一般的にサポート終了後は新たな脆弱性が発見されても、ベンダによる修正が行われません。よっ
2019.01.10 IPA
2018年「法人」と「個人」の三大脅威:止まらない情報漏えいと漏えい情報の「再利用」
トレンドマイクロでは、2018年1月〜11月に発生したサイバー脅威の動向から、法人利用者では1)止まらない情報漏えい被害と漏えい情報を使用した攻撃、2)取引所からの仮想通貨流出、3
2019.01.10 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Microsoft 製品の脆弱性対策について(2019年1月)
2019 年 1 月 9 日(日本時間)に Microsoft 製品に関する脆弱性の修正プログラムが公表されています。これらの脆弱性を悪用された場合、アプリケーションプログラムが異
2019.01.09 IPA