Windows 10 バージョン 20H2、Home / Pro エディションがサービス終了
headless 曰く、Windows 10 バージョン 20H2 Home / Pro (Pro Education / Pro for Workstations を含む) エデ
2022.05.13 スラド
Spring4Shell(CVE-2022-22965)を悪用したコインマイナーの攻撃を観測
暗号資産のマイニングを行う攻撃者は、より多くの利益を得るため、脆弱な端末にマルウェアを感染させる方法を常に探し求めています。特にさまざまな種類のオペレーティングシステムに存在する脆
2022.05.13 トレンドマイクロ セキュリティブログ
2022年5月のセキュリティアップデート解説:Adobe社が18件、Microsoft社が74件の脆弱性に対処
5月10日火曜日にAdobe社とMicrosoft社から最新のセキュリティアップデートが公開されました。今回リリースされたセキュリティ更新プログラムの詳細について確認しましょう。
2022.05.13 トレンドマイクロ セキュリティブログ
ランサムウェア「BlackCat」の攻撃活動をトレンドマイクロの技術により追跡調査
先日トレンドマイクロは、クロスレイヤの検知と対応(XDR)機能を搭載する脅威防御のプラットフォーム「Trend Micro Vision One」を用いて、ランサムウェア「Blac
2022.05.13 トレンドマイクロ セキュリティブログ
ランサムウェアスポットライト:LockBit
トレンドマイクロが追跡しているランサムウェア「LockBit」による攻撃キャンペーン「Water Selkie」は、現在、最も活発なランサムウェア攻撃の1つとなっています。この攻撃
2022.05.13 トレンドマイクロ セキュリティブログ
「侵入経路の多様化」により気づけていない被害も?:国内における標的型攻撃の分析
トレンドマイクロでは、2021年の1年間に確認した、日本国内における「標的型攻撃」に関しての分析を行いました。ネットワークに侵入する攻撃は、法人組織にとっては深刻な被害につながりか
2022.05.13 トレンドマイクロ セキュリティブログ
米中央情報局、Tor 経由でロシアからの情報提供を求める
headless 曰く、米中央情報局 (CIA) が安全に情報提供をするための手順をロシア語で解説している (CIA の Instagram 投稿、 HackRead の記事)。
2022.05.10 スラド
ランサムウェアスポットライト:Conti
ランサムウェア「Ryuk」の後継と推測される「Conti」は、最近話題となった各種攻撃でも注目されている悪名高いランサムウェアファミリの1つです。このランサムウェアファミリの詳細を
2022.05.09 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Android 13、サイドローディングアプリの Accessibility API 使用を制限
headless 曰く、Android 13 ではサイドローディングしたアプリの Accessibility API 使用が制限されるそうだ (Esper Blog の記事、 Ne
2022.05.09 スラド
AppleとGoogle、Microsoft、パスワードレスサインイン標準のサポート拡大を共同発表
Apple と Google、Microsoft は 5 日、FIDO Alliance と W3C が策定したパスワードレスサインイン標準のサポート拡大を共同でアナウンスした (
2022.05.08 スラド