2020年のサイバー攻撃、“曖昧になったネットワーク境界線”に便乗する手口が増加
トレンドマイクロは3月18日、公式ブログで「コロナ禍の法人を脅かす境界線内外の攻撃:2020年1年間の脅威動向を分析」と題する記事を公開しました。同社では、最新のセキュリティ動向を
2021.03.22 トレンドマイクロ is702
法人向けガイドブック「働く大人なら最低限知っておきたいネットセキュリティの基本」2021年度版公開
法人向けガイドブック「働く大人なら最低限知っておきたいネットセキュリティの基本 2021」を公開開始しました。本ガイドブックは、2020年4月に公開した資料の更新版となり、組織にお
2021.03.22 トレンドマイクロ is702
コロナ禍の法人を脅かす境界線内外の攻撃:2020年1年間の脅威動向を分析
トレンドマイクロでは2020年の1年間における国内外での脅威動向について分析を行いました。新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)により、2020年は過
2021.03.19 トレンドマイクロ セキュリティブログ
攻撃キャンペーン「Operation Earth Kitsune」とサイバー犯罪集団「APT37」の関連性
マルウェアキャンペーンの背後に潜む犯罪組織の正体を見極めるのは難しい作業です。サイバー犯罪者は標的であるユーザや企業を混乱に陥れたり、システムやネットワーク環境に危害を加えたりする
2021.03.19 トレンドマイクロ セキュリティブログ
IPA、ブラウザの通知機能を悪用する手口が増加と警告。安易に通知を許可しないよう求める
情報処理推進機構(IPA)が、ブラウザの通知機能を悪用して偽の通知を表示させ、不審なサイトに誘導する手口が増えているとして、安易に通知を許可しないことや表示された通知表示の内容をよ
2021.03.16 スラド
各国の郵便サービスを偽装しカード情報を狙うフィッシング詐欺事例を解説
フィッシングは現在もサイバー犯罪者がインターネット利用者を攻撃するうえで効果的な手口です。新型コロナウイルスの流行で消費者の購買手法が変化したことによってネットショッピングの利用は
2021.03.14 トレンドマイクロ セキュリティブログ
ブラウザの「通知」機能を悪用した偽のウイルス感染通知に注意|IPA
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は3月9日、ブラウザの「通知」機能を悪用し、不審なサイトに誘導する手口について、注意を呼びかけました。 最近のブラウザには、サイトを訪問した
2021.03.11 トレンドマイクロ is702
2021年も継続するネット詐欺:偽の懸賞応募、送金サービスや決済サイト、宅配偽装など海外の手口を紹介
トレンドマイクロの2021年セキュリティ脅威予測では、サイバー犯罪者が新型コロナウイルス(COVID-19)に便乗した攻撃活動を2021年も継続すると予測しています。これはコロナ禍
2021.03.02 トレンドマイクロ セキュリティブログ
警察庁などISPを通じてEmotet感染端末ユーザーへの警告を行うと発表。2月下旬から
昨年から日本国内でもEmotetの感染事例が急増していたが、2021年1月27日に欧州刑事警察機構(Europol)と欧州司法機構(Eurojust)による合同捜査作戦「Opera
2021.02.26 スラド
国内のEMOTET感染機器に対する注意喚起に便乗した詐欺や攻撃に注意
総務省、警察庁、一般社団法人ICT-ISACは2月19日、海外の捜査当局から提供された情報をもとにマルウェア「EMOTET」(エモテット)に感染している国内の機器利用者に注意喚起を
2021.02.24 トレンドマイクロ is702