1
Chrome拡張機能のNano Defenderがマルウェア化
あるAnonymous Coward 曰く、Chrome拡張機能のNano DefenderとNano Adblockerが悪意ある者に売却され、マルウェア化してしまったようだ(元
2020.10.18 スラド
2
クラッキングツール「Adobe Zii」に偽装したmacOS向けマルウェアを解析:クレジットカード情報を窃取し、仮想通貨を発掘
海賊版ソフトウェアに偽装したマルウェアの拡散は、オペレーティングシステム(OS)の種類を問わずよく利用されている手法です。一般的に比較的安全だと考えられているmacOSも例外ではあ
2019.02.07 トレンドマイクロ セキュリティブログ
3
Microsoft、Netlogon特権昇格の脆弱性に活発な攻撃が確認されていると注意喚起
Microsoftは24日、Netlogonの特権昇格の脆弱性(CVE-2020-1472、Zerologon脆弱性)に対する活発な攻撃が確認されているとして注意喚起した(Micr
2020.09.27 スラド
4
三菱電機製 MELSEC iQ-R シリーズの Ethernet ポートにおけるリソース枯渇の脆弱性
アップデートする 開発者が提供する情報をもとに、アップデートしてください。次のバージョンのファームウェアアップデートが提供されています。 R04/08/16/32/120CPU
2020.06.09 JVN
5
FedRAMPとは
FedRAMP(フェドランプ)とは、米国政府が調達するクラウドサービスの基準が定められた認証プログラム。 「Federal Risk and Authorization Mana
2019.12.04 日立 情報セキュリティブログ
6
【注意喚起】LINEに届くアディダスを装う偽のプレゼントキャンペーンに注意
アディダスを装い、LINEで偽のメッセージ拡散を促すネット詐欺手口がSNS上で複数報告されています。騙されて偽のメッセージを広げてしまわないよう注意してください。 今回報告されて
2020.09.30 トレンドマイクロ is702
7
海外で増加するFacebookアカウント乗っ取り事例、攻撃手口はフィッシング
トレンドマイクロは2020年6月以降、一般に「インフルエンサー」と呼ばれるネット上の有名人のFacebookページが侵害される事例が増加していることを観測しました。これらの事例につ
2020.10.05 トレンドマイクロ セキュリティブログ
8
もう使っていますか?LINEで簡単判定!URLの安全性やメールアドレス流出有無を確認できる「ウイルスバスター チェック!」で今すぐネット詐欺対策
LINEの友だちに追加するだけでURLの安全性やメールアドレスの流出有無を確認できる「ウイルスバスター チェック!」はもう使っていますか? 「ウイルスバスター チェック!」は、L
2020.10.08 トレンドマイクロ is702
9
マルウェアEmotetの再拡大で米政府機関、パスワード付きzip添付ファイルはウイルスチェックできないとしてブロックを推奨
7月頃から活動が活発化しているマルウエア「Emotet」だが、米国土安全保障省のサイバーセキュリティ・インフラセキュリティ庁(CISA)は10月6日、急激に活発化していると改めて警
2020.10.13 スラド
10
Oracle Java の脆弱性対策について(CVE-2020-14803等)
脆弱性の解消 - 修正プログラムの適用 - Oracle 社から提供されている最新版に更新してください。 Java のアップデート方法 次の URL にアクセスし、Ja
2020.10.21 IPA