1
Oracle Java の脆弱性対策について(CVE-2023-21835等)
脆弱性の解消 - 修正プログラムの適用 - Oracle 社から提供されている最新版に更新してください。 Java のアップデート方法 次のウェブサイトにアクセスし、J
2023.01.18 IPA
2
CISTAとは
CISTA(Collective Intelligence Station for Trusted Advocates:シスタ)とは、JPCERT/CCが運営する、早期警戒情報に関
2019.12.18 日立 情報セキュリティブログ
3
Apache TomcatのJsonErrorReportValveにおけるエスケープ処理不備の問題
JsonErrorReportValveの出力のタイプ、メッセージあるいは説明の値は、ユーザが提供するデータから構築される場合あり、JSON出力を無効化されたり、操作されたりする可
2023.01.04 JVN
4
「胸が膨らむ前が好み」 LINEスタンプ“えさ”に女児の裸画像ゲット ロリコントラック野郎が仕掛けたワナ
LINEスタンプと引き換えに、小学生の女児に裸の画像を送らせたとして、トラック運転手の男が逮捕。小学生の女児に狙いを定めて犯行を繰り返していた。
2017.01.17 ITmedia ニュース
5
ruby-git における複数のコードインジェクションの脆弱性
ruby-git は、Git リポジトリの作成、読み取り、および操作に使用できる Ruby ライブラリです。ruby-git には、複数のコードインジェクション (CWE-94)
2023.01.05 JVN
6
サイバーインテリジェンス情報共有ネットワークとは
サイバーインテリジェンス情報共有ネットワークとは、警察と、情報窃取の標的となるおそれの高い先端技術を有する全国7,333の事業者等(28年1月現在)との間で、サイバー攻撃に関する情
2016.05.24 日立 情報セキュリティブログ
7
FedRAMPとは
FedRAMP(フェドランプ)とは、米国政府が調達するクラウドサービスの基準が定められた認証プログラム。 「Federal Risk and Authorization Mana
2019.12.04 日立 情報セキュリティブログ
8
UltraVNC repeater の初期設定において接続先 IP アドレスやポートの制限が行われない問題
環境設定 (CWE-16) - CVE-2016-5673 UltraVNC repeater は、VNC (Virtual Network Computing) 接続の通信を中継
2016.08.09 JVN
9
税務署が同姓同名の別人にe-Taxの識別番号と暗証番号を教えてしまう事案
さわださんのツイートによると、税務署が同氏と同姓同名の人に対してe-Taxの識別番号と暗証番号を教えてしまったというトラブルがあったそうだ。その相手の方から連絡がきたことで判明した
2023.01.12 スラド
10
ホテルが特定メーカーのWi-Fiルーターの使用禁止に。ネットでは理由の推理が行われる
ホテルに次のような張り紙が貼ってあったとする「ぽんず」さんのツイートが話題となっている(ぽんずさんのツイート、Togetter)。エレコム製wifiルーターのご使用はお控えください
2021.11.08 スラド