1
新しい万能Windowsハッキングツール「L0rdix」、アンダーグラウンドで出回る
アンダーグラウンドの掲示板に、Windows PCを狙う攻撃者のための新しい万能ハッキングツールが出回っている。  このソフトウェアは「L0rdix」と呼ばれている。enS
2018.11.27 ZDNet Japan
2
「Linux 4.20」性能問題、原因はSpectre v2対策STIBPの有効化--トーバルズ氏が変更を要求
STIBPは、IntelがSpectre v2を悪用した攻撃を防ぐために行ったファームウェアアップデートで加わったものだ。IntelはSTIBPのほか、「Indirect Bra
2018.11.21 ZDNet Japan
3
進化する技術サポート詐欺 - パート 3
技術サポート詐欺が、複数のエンコード技術を一度に使って、複数のレベルで不明瞭化した詐欺を実行しています。続きを読む
2018.11.30 Symantec Connect
4
注意喚起: Adobe Flash Player の脆弱性 (APSB18-44) に関する注意喚起 (公開)
JPCERT-AT-2018-0047 JPCERT/CC 2018-11-21 I. 概要アドビから Adobe Flash Player に関する脆弱性の情報 (APSB1
2018.11.21 JPCERT/CC注意喚起
5
Weekly Report: EC-CUBE にオープンリダイレクトの脆弱性
【1】Samba に複数の脆弱性 情報源 US-CERT Current ActivitySamba Releases Security Updates https://www
2018.12.05 JPCERT/CC注意喚起
6
Linux を狙う仮想通貨発掘マルウェアを確認、ルートキットを利用し活動を隠ぺい
仮想通貨人気が続く中、サイバー犯罪者はさまざまな仮想通貨発掘マルウェアを開発し、継続的に微調整を加えながら攻撃に利用しています。事実、トレンドマイクロは、広範なプラットフォームおよ
2018.11.27 トレンドマイクロ セキュリティブログ
7
Microsoft、新元号に関連するOffice 2010の更新プログラム2本などを提供中止
Microsoftは16日、6日にリリースしたOffice 2010向け更新プログラム2本の提供中止を発表した(KB4461522、 KB2863821、 Ars Technica
2018.11.23 スラド
8
BlackBerry、AI活用のセキュリティソフトなど手がけるCylanceを買収へ
BlackBerryがセキュリティ企業のCylanceを14億ドル(約1580億円)で買収すると発表した。  Cylanceは人工知能(AI)や機械学習を活用したソフトウェアに
2018.11.19 ZDNet Japan
9
Mozilla、デスクトップ版FirefoxでWebサイトの情報漏洩を通知する機能の追加を発表
headless曰く、Mozillaは14日、9月にサービスを開始した「Firefox Monitor」のデスクトップ版Firefox限定機能として、最近情報漏洩が判明したWebサ
2018.11.20 スラド
10
AWSの責任者に聞く、新機能でセキュリティを強化する理由
AWS Control Towerは、マルチアカウントを保有するユーザーに対して、AWSのベストプラクティスに基づいたアカウントの権限やルール、ポリシーなどの設定の自動化や可視化
2018.12.06 ZDNet Japan