DDoS防御機能を含む企業向けエッジ防御を製品化--アーバーネットワークス
アーバーネットワークスは11月20日、分散型サービス妨害(DDoS)攻撃および標的型攻撃に対する防御機能を統合した企業向けネットワークセキュリティ製品「NETSCOUT Arbo
2018.11.21 ZDNet Japan
コンテキスト情報とレピュテーション技術を利用した新しい脅威の検出
サイバー犯罪者は、セキュリティ対策ソフトに対抗して攻撃を成功させるために常に新しい戦略を探求しています。ハッシュ値を変化させるポリモーフィズムやパッキング等の技術を採用するマルウェ
2018.02.14 トレンドマイクロ セキュリティブログ
東京モーターショーのプレスルームにSDN--セキュリティ対策で強化
SESは、企業向けアプリケーションとネットワークを連携、連動させることにより、セキュリティの強化やネットワーク運用管理の工数削減を実現する。また、Fireboxシリーズは、ウイル
2017.10.27 ZDNet Japan
東急電鉄、Office 365対応のクラウドセキュリティツールを導入
CASは、不正プログラム対策、サンドボックスによる解析、Webレピュテーションなどのセキュリティ機能を提供する。Exchange Onlineで送受信されるメールやファイルだけで
2017.03.03 ZDNet Japan
ネットワークレピュテーションの現状はどうなっているか
ドライブバイダウンロード(より正確には、ドライブバイインストレーション)は、最も恐ろしい部類のインターネット上の脅威である。そうした振る舞いの基となるメカニズムを提供するのがエクス
2016.08.23 エフセキュアブログ