サイバー攻撃の最前線!インシデント対応における基本的対策指針
企業は絶えず変化する市場で競争力を維持するために先進技術の動向を追い続ける必要があります。しかし新たな技術の導入に並行して、堅牢な防御策やセキュリティ基盤を構築していかなければ、企
2021.01.21 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Reolink 製 P2P Cameras シリーズにおける複数の脆弱性
想定される影響は各脆弱性により異なりますが、次のような影響を受ける可能性があります。 ローカルネットワークにアクセス可能な第三者によって、ハードコードされた暗号鍵を窃取されるこ
2021.01.20 JVN
2021年のサイバー脅威、「テレワークの一般化」と「既知の脆弱性」がカギに
トレンドマイクロは12月22日、脅威動向を予測したレポート「2021年セキュリティ脅威予測」を公開しました。あわせて公式ブログ記事も公開しています。 2020年は、新型コロナウイ
2020.12.24 トレンドマイクロ is702
2021年セキュリティ脅威予測
2021年を迎えるにあたり、企業は、将来に向けて注力すべき領域や考慮すべき事項等を吟味する必要があります。2020年、多くの企業は新型コロナウイルス(Covid-19)のパンデミッ
2020.12.23 トレンドマイクロ セキュリティブログ
企業経営者や経営層に向け、サイバーセキュリティの取り組み強化を呼びかけ|経産省
経済産業省は12月18日、企業経営者を対象に、サイバーセキュリティの取り組みを強化するよう、注意を呼びかけました。最近の攻撃の特徴、目的を解説し、注意すべき点を整理した資料を公表し
2020.12.22 トレンドマイクロ is702
ネット詐欺やマルウェア感染に注意、年末年始を迎える前に改めて対策チェックを
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は12月17日、年末年始の長期休暇に向け、情報セキュリティに関する注意を改めて呼びかけました。 長期休暇中は、不正メールやネット詐欺などサイ
2020.12.21 トレンドマイクロ is702
「環境寄生」の常態化:2019年国内での標的型攻撃を分析
トレンドマイクロでは、2019年の1年間に確認した、日本国内における「標的型攻撃」に関しての分析を行いました。ネットワークに侵入する攻撃は、法人組織にとっては深刻な被害につながりか
2020.12.20 トレンドマイクロ セキュリティブログ
APT29と見られる組織が米財務省などのメールを傍受。アップデートを改ざんして侵入か
Reutersによると、財務省と商務省のの国家通信情報管理局(NTIA)といった米国政府機関が、ロシア支援のハッキング集団により監視されていた可能性があるという。犯行グループはAP
2020.12.14 スラド
インターポールが新型コロナウイルスワクチンがらみの犯罪増加に警告。偽ワクチン等にも注意
ICPO(国際刑事警察機構)は2日、ICPO加盟各国の法執行機関に対し、新型コロナウイルスワクチンの略奪を物理・オンラインの両方で試みる組織犯罪に備えるよう警告するグローバルアラー
2020.12.11 スラド
ソフトウェア開発会社向けにランサムウェア対策のガイドラインを発表|CSAJ
一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)は12月8日、ソフトウェア開発企業の経営者、システム管理者、開発担当者を対象に、ランサムウェアへの注意を改めて呼びかけるとともに
2020.12.10 トレンドマイクロ is702