法人向けガイドブック無償提供「働く大人なら最低限知っておきたいネットセキュリティの基本」
トレンドマイクロは3月14日、ガイドブック「働く大人なら最低限知っておきたいネットセキュリティの基本」の無償提供を開始しました。法人組織のシステム担当者が従業員教育に利用できる、あ
2019.03.14 トレンドマイクロ is702
偽サイトへ誘導する「サポート詐欺」に新手口、SNSで正規企業になりすまし
トレンドマイクロは3月8日、公式ブログで「『サポート詐欺』の手口が変化、SNSの投稿を検索結果に表示させ詐欺ページに誘導」と題する記事を公開しました。TwitterやFaceboo
2019.03.11 トレンドマイクロ is702
「だまし」の手口が多様化した2018年の国内サイバー犯罪
トレンドマイクロは2月28日、2018年のセキュリティ動向レポート「2018年 年間セキュリティラウンドアップ」を公開した。レポートでは、日本のトピックに「だましの手口の多様化」
2019.02.28 ZDNet Japan
「サポート詐欺」に新たな手口--シマンテックやトレンドマイクロを名乗る
トレンドマイクロによれば、偽のメッセージは日本語や英語、フランス語、ドイツ語など9カ国語で表示され、世界中で不特定の相手に攻撃が仕掛けられていると見られる。シマンテックの解析では
2019.02.12 ZDNet Japan
3G、4Gだけでなく5Gネットワークにも影響--AKAプロトコルに脆弱性
3G、4G、5Gのプライバシーへの脅威を詳述する論文で、ベルリン工科大学、スイス連邦工科大学チューリッヒ校(ETH Zurich)、ノルウェー産業科学技術研究所(SINTEF)の
2019.02.04 ZDNet Japan
「ビジネスメール詐欺」防御にAIベースの新技術を投入--トレンドマイクロ
BECに関しては、グローバルで多額の被害が報告されているだけでなく、国内でも億単位の被害を受けた事例があるなど、国内企業を狙った攻撃が既に始まっている。同社が実施した「ビジネスメ
2019.01.30 ZDNet Japan
サイバー犯罪の日本語化進む、2018年第3四半期脅威動向|トレンドマイクロ
トレンドマイクロは11月29日、日本と海外のセキュリティ動向を分析した報告書「2018年第3四半期セキュリティラウンドアップ:日本語化される法人向け詐欺と個人への脅迫」を公開しまし
2018.11.30 トレンドマイクロ is702
SMSインターセプトとは
SMSインターセプトとは、他人のSMS(ショートメッセージサービス)を傍受するサイバー攻撃の手法。この手法を悪用すると、SMS宛に送られるワンタイムパスワードを、悪意ある第三者が本
2018.10.29 日立 情報セキュリティブログ
「Locky」を模倣した新種の暗号化型ランサムウェア「PyLocky」について解説
今日の脅威状況において、暗号化型ランサムウェアの活動は前年2017年と比べ顕著な停滞状態にあるとはいえ、現在もサイバー犯罪者の主要な手口の一つとして利用されています。実際、2018
2018.10.01 トレンドマイクロ セキュリティブログ
複数のアップル製品のセキュリティアップデートを公開
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、9月18日、複数のアップル製品におけるセキュリティアップデートについて、脆弱性関連情報を提供するJVNを通じて公開した。 これによると
2018.09.21 日立 情報セキュリティブログ