Broadcom 製 Wi-Fi チップセット向けの複数のドライバに複数の脆弱性
Broadcom wl ドライバの脆弱性: クライアントがアクセスポイント (AP) との間で行う 4-way ハンドシェイク中の EAPOL メッセージ 3 の解析処理には、2つ
2019.04.18 JVN
Weekly Report: WPA3 のプロトコルと実装に複数の脆弱性
【1】複数の Microsoft 製品に脆弱性 情報源 US-CERT Current ActivityMicrosoft Releases April 2019 Securi
2019.04.17 JPCERT/CC注意喚起
無線LANのセキュリティ規格WPA3に脆弱性
無線LAN向けセキュリティ規格のWPA3に脆弱性が発見されたことが報じられている(INTERNET Watch、Qiita、 サイオスセキュリティブログ)。 WPA3では無線L
2019.04.17 スラド
WPA3 のプロトコルと実装に複数の脆弱性
CERT/CC では引き続き WPA3 プロトコルの検証を行っています。今回発見された WPA3 の実装に関する脆弱性はプロトコルの仕様そのものに起因する可能性があります。 WP
2019.04.15 JVN
Wi-Fiセキュリティ新規格「WPA3」に影響を及ぼす脆弱性群「Dragonblood」
これらの脆弱性が悪用されると、被害者のWi-Fiのカバー範囲内にいる攻撃者がそのWi-Fiのパスワードを取得して、標的のネットワークに侵入することが可能になる。  Dragon
2019.04.12 ZDNet Japan
共通鍵暗号とは
共通鍵暗号とは、データの暗号化と復号に共通の鍵を使用する暗号化方式のこと。「対称鍵暗号」ともいわれ、代表的な暗号化アルゴリズムに、無線LANの暗号化規格である「WPA2」に採用され
2019.02.08 日立 情報セキュリティブログ
AESとは
AES(Advanced Encryption Standard)とは、暗号化と復号に共通の鍵を使う共通鍵暗号に基づく暗号化技術の一つ。NIST(National Institut
2019.02.01 日立 情報セキュリティブログ
WPA3とは
WPA3(Wi-Fi Protected Access 3)とは、無線LANの暗号化技術であるWPAの新しい規格のこと。無線LANの普及促進の業界団体であるWi-Fiアライアンス(
2019.01.28 日立 情報セキュリティブログ
KRACKsとは
KRACKsとは、無線LAN(Wi-Fi)の暗号化技術として広く普及している「WPA2」(Wi-Fi Protected Access II)における複数の脆弱性のこと。発見したベ
2018.09.27 日立 情報セキュリティブログ
LAN における DNS 動的登録・更新および、機器の自動検出機能に複数の問題
家庭やオフィスで使用されている (Google WiFi や Ubiquiti UniFi 等を含む一般的な) ルータでは、多くの場合 DNS の動的登録・更新機能が使用されていま
2018.09.06 JVN