ラテラルフィッシングとは
ラテラルフィッシングとは、攻撃者が何らかの方法で取得した組織内のID、パスワードなどを用いてメールアカウントを乗っ取り、組織内の人物になりすましてフィッシングメールを送る手口のこと
2020.03.25 日立 情報セキュリティブログ
IPAが「情報セキュリティの倫理と脅威に対する意識調査」2019年度版の報告書を公表
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、3月9日、「2019年度情報セキュリティの倫理と脅威に対する意識調査」の報告書を公開した。これは、2005年から実施しているもので、情報
2020.03.24 日立 情報セキュリティブログ
日本と海外の「新型コロナウイルス」便乗脅威事例
サイバー犯罪者が話題のニュースをマルウェアスパムに利用することは常套手段となっています。彼らはソーシャルエンジニアリングの手法を用いて、現在多くの関心を引く話題、イベントや出来事、
2020.03.13 トレンドマイクロ セキュリティブログ
SNS乗っ取り、不審メール、東京オリンピックを前に関連脅威が露見
東京オリンピックの開催を目前に控え、大会運営を狙うサイバー攻撃の発生が懸念されています。そんな中、2月中旬には、海外でソーシャルメディアのオリンピック公式アカウントがハッキングされ
2020.03.12 トレンドマイクロ セキュリティブログ
ネットバンキング不正送金被害急増、2019年のサイバー攻撃、犯罪の情勢等報告|警察庁
警察庁は3月5日、2019年(令和元年)におけるサイバー空間の脅威情勢について、観測データ等を分析した結果を発表しました。2019年も国内外でさまざまなサイバー攻撃が発生しており、
2020.03.10 トレンドマイクロ is702
常識を覆す攻撃が顕著に、2019年のセキュリティ脅威を振り返り対策を
トレンドマイクロは3月4日、公式ブログで「年間脅威動向分析:2019年に発生した攻撃から読み取れるもの」と題する記事を公開しました。同社では、最新のセキュリティ動向を分析した報告書
2020.03.06 トレンドマイクロ is702
年間脅威動向分析:2019年に発生した攻撃から読み取れるもの
トレンドマイクロでは2019年における国内外での脅威動向について分析を行いました。特に国内での脅威を振り返った場合、個人利用者が直接の被害を受ける攻撃としては、9月以降に顕著化した
2020.03.04 トレンドマイクロ セキュリティブログ
ネットワーク侵入の60%は「盗んだ認証情報」「ソフトウェアの脆弱性」を利用
日本IBMは、2月18日、IBMのセキュリティ研究機関「IBM X-Force」の脅威インテリジェンス指標の結果(「IBM X-Force脅威インテリジェンス・インデックス2020
2020.02.28 日立 情報セキュリティブログ
サイバーセキュリティ委員会とは
サイバーセキュリティ委員会とは、IT関連団体の連合体である一般社団法人 日本IT団体連盟によって設立された組織で、業界横断的にサイバーセキュリティの対策、改善、提言などを行う組織の
2020.02.21 日立 情報セキュリティブログ
ES-C2M2とは
ES-C2M2(Electricity Subsector Cybersecurity Capability Maturity Model)とは、米国の電力業界で活用されている、サ
2020.02.18 日立 情報セキュリティブログ