Microsoft 社 Internet Explorer のサポート終了について
概要  2022 年 6 月 16 日(日本時間)に Microsoft 社の Internet Explorer(以下、IE)のサポートが終了します。 サポート終了後
2021.08.18 IPA
Microsoft、ボットネット撲滅作戦の一環で戸別訪問によるルーター交換も実施
headless 曰く、Microsoft がボットネット TrickBot 撲滅作戦の一環で、戸別訪問によるルーター交換も行っていたそうだ(The Verge の記事、 The
2021.07.14 スラド
Amazon Echoは工場出荷状態にリセットしても個人情報が残る
Amazon Echo等のIoTデバイスも普及して製品も世代を重ねていることから、中古が市場に流れることが多くなった。しかし、ノースイースタン大学の研究者の研究によると中古で流れて
2021.07.13 スラド
P2Pを利用するIoTボットネットの脅威動向を予測
モノのインターネット(IoT)は、ボットネット開発を試みるサイバー犯罪者の新たな攻撃領域となっています。サイバー犯罪者はボット型マルウェアによる永続的な感染活動にユーザが対処する間
2021.06.15 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Let's Encrypt、DST Root CA X3の2021年9月30日期限切れを告知
無料SSL「Let's Encrypt」が古いルート証明書「DST Root CA X3」が2021年9月30日に終了することを告知している。大きな影響はないと見られる。公式ブログ
2021.05.20 スラド
ルータやNASに感染するIoTボット「VPNFilter」の流行から2年、その現状と課題を解説
トレンドマイクロでは常に現在の脅威に対する監視と調査を続けています。この活動の中で2021年初頭から既知のマルウェアファミリによるIoT機器への感染事例について再調査したところ、こ
2021.05.13 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Advantech 製 WISE-PaaS/RMM にハードコードされた認証情報の使用の脆弱性
Advantech 社が提供する WISE-PaaS/RMM は、IoT ソフトウェアプラットフォームサービスです。 WISE-PaaS/RMM には、ハードコードされた認証情報の
2021.05.06 JVN
ロボットOSSコミュニティ『ROS-I』への参画:より安全な未来を築くために
トレンドマイクロは「ROS-Iコンソーシアム」に参加し、産業用ロボットによるインダストリー4.0アプリケーションにおける安全な開発促進を支援します。 トレンドマイクロが長年にわたっ
2021.04.20 トレンドマイクロ セキュリティブログ
シェアオフィスなどの「共同利用型オフィス」が抱えるセキュリティ課題と対策を解説|SIOTP協議会
一般社団法人セキュアIoTプラットフォーム協議会(SIOTP協議会)と一般社団法人日本テレワーク協会は3月10日、「共同利用型オフィス等で備えたいセキュリティ対策について」第2版を
2021.03.16 トレンドマイクロ is702
2月のセキュリティ更新プログラム公開、深刻な脆弱性の修正を含むため必ず対応を|マイクロソフト
マイクロソフトは2月10日(日本時間)、月例のセキュリティ更新プログラムを公開しました。独立行政法人情報処理推進機構(IPA)およびJPCERTコーディネーションセンター(JPCE
2021.02.12 トレンドマイクロ is702