デジタル庁、脆弱性診断士を公募中
デジタル庁でハッカーを募集しているそうだ。デジタル庁の中の人としてハッカー業を営んでいるluminさんによると、様々な脆弱性を発見し、被害の発生を抑えているものの、まだまだの状態で
2022.09.13 スラド
Microsoft 曰く、ランサムウェア攻撃の 80 % 以上が誤った構成を狙う
headless 曰く、Microsoft の Cyber Signals によると、ランサムウェア攻撃の 80 % 以上がソフトウェアやデバイスのよくある誤った構成を狙っているそ
2022.08.31 スラド
Windows 8.1 のサポート終了に伴う注意喚起
全体の 25%(70 件)が最も深刻度の高いレベル III でした。  これらから、2021 年 7 月から 2022 年 6 月までの期間においては、上記 OS
2022.07.08 IPA
地球に衝突する可能性が最も高かった小惑星 2021 QM1、リスクリストから除外される
headless 曰く、ESA は 6 月 30 日の国際小惑星デーを前に、地球に衝突する可能性があるリスクリストから小惑星 2021 QM1 を除外した (ESA のニュース記事
2022.07.02 スラド
オムロン製複数製品における複数の脆弱性
アップデートする 開発者は段階的にアップデートをリリースしています。 アップデートの提供有無についての詳細は、開発者が提供する情報、開発者の営業担当または販売店にお問合せください。
2022.07.01 JVN
サイト移転のお知らせ
Related posts: 10万件以上の機器がネットに露出、医療機関のリスクと課題 業種特有のインシデント、金融機関が抱える課題やリスクの解決策は? 闇市場で取引されるイン
2022.06.30 トレンドマイクロ セキュリティブログ
デジタル環境のアタックサーフェス(攻撃対象領域)を理解する
トレンドマイクロの最新調査から、増大するデジタル環境で攻撃を受けやすい領域(以下、アタックサーフェス(攻撃対象領域))に対してサイバーセキュリティのリスク管理に苦慮する企業の実態が
2022.06.30 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Codexとサイバー攻撃?:Codexは攻撃者の活動に悪用できるのか?
このブログシリーズでは、自然言語処理モデル「Generative Pre-trained Transformerの第3バージョン(GPT-3)」の機能を持つ「Codex」についてさ
2022.07.01 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Adobe、Acrobat ReaderでセキュリティソフトによるDLLインジェクション無効化疑惑
イスラエルのMinerva Labsが20日、Adobe Acrobat Readerにはウイルス対策ソフトによるチェックをブロックする処理が組み込まれており、セキュリティ上の問題
2022.06.28 スラド
オープンソースプロジェクトの脆弱性修正にかかる時間が 3 年間で倍以上に増加したとの調査結果
headless 曰く、Snyk が Linux Foundation の協力によりまとめた報告書「State of Open Source Security 2022」によると、
2022.06.23 スラド