2つの亜種を組み合わせた「Phobos」ランサムウェアが被害を拡大
一方でPhobosは、Dharmaと関連性がある「CrySiS」ランサムウェアの要素も含んでおり、ウイルス対策ソフトはPhobosをCrySiSとして検出している。ファイルマーカ
2019.01.22 ZDNet Japan
顔文字タイトルやラブレターを装ったメールに注意、添付ファイルからウイルス感染
トレンドマイクロは1月11日、公式ブログで「新年にランサムウェアの『ばらまき攻撃』が『顔文字メール』で復活」と題する記事を公開しました。 それによると、2019年新年を迎えるとと
2019.01.15 トレンドマイクロ is702
IPAが「年末年始における情報セキュリティに関する注意喚起」を発表
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、12月20日、「年末年始における注意喚起」を公開した。これは、(1)組織のシステム管理者、(2)組織の利用者、(3)家庭の利用者向けに、
2018.12.27 日立 情報セキュリティブログ
ウォッチガードが2019年度のセキュリティ動向を予測
ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン社は、11月27日、2019年における情報セキュリティ業界の動向予測を発表した。これは、ウォッチガードの脅威ラボ調査チームが、過去の主なセキュ
2018.12.06 日立 情報セキュリティブログ
ウイルス公開の疑いで起訴された「Wizard Bible」管理者が検察と争わなかった理由
先日「Wizard Bible」管理人、ウイルス公開の疑いで略式起訴。問題のプログラムは一般的なサンプルコードという話題があったが、はてな村定点観測所の齊藤氏が、起訴されたIPU
2018.11.29 スラド
国民生活センターが「偽セキュリティ警告画面」に注意喚起
国民生活センターは、11月7日、「インターネット使用中に突然表示される偽セキュリティ警告画面にご注意!」という注意喚起を発表した。 これによると、全国の消費生活センターなどに、イ
2018.11.15 日立 情報セキュリティブログ
インターネット利用、約7割がトラブルへの不安を抱える|内閣府
内閣府(内閣府大臣官房政府広報室)は11月9日、「インターネットの安全・安心に関する世論調査(平成30年9月調査)概略版」を公開しました。 この調査は、今後の施策の参考にするため
2018.11.12 トレンドマイクロ is702
アツミテック、次世代セキュリティ基盤を構築--グローバルで対策強化
同社は、2016年頃からアンチウイルス製品をすり抜ける未知の脅威が急増し、さらに、頻繁に発生する定義ファイルの更新が社内ネットワークのトラフィックの半分以上を占めるなどの運用上の
2018.11.01 ZDNet Japan
マカフィーがセキュリティソフトの最新版--防御と性能を向上を図る策
マカフィーは10月31日、コンシューマー向けセキュリティ製品「マカフィー リブセーフ」「マカフィー インターネットセキュリティ」「マカフィー アンチウイルス」のアップデートを発表
2018.11.01 ZDNet Japan
Windows Defenderウイルス対策、サンドボックス内実行が可能になる
headless曰く、Microsoftは10月26日、Windows 10のWindows Defenderウイルス対策をサンドボックス内で実行できるようになったことを発表した(
2018.10.31 スラド