LINEで台湾要人約100人の個人情報がハッキングにより流出、国内では握手会動画が中国に流出
LINE関係のトラブルが2件報じられている。台湾で政府要人が利用しているLINEのアカウント約100名分がハッキング攻撃に遭い、個人情報が流出していることが判明した。台湾の内務省刑
2021.07.30 スラド
カスペルスキー、偽の Windows 11 インストーラーを実行しないよう注意喚起
headless 曰く、偽の Windows 11 インストーラーが出回っているとして、Kaspersky Lab が注意喚起している(Kaspersky official blo
2021.07.26 スラド
Adobe Acrobat および Reader の脆弱性対策について(APSB21-51)(CVE-2021-35980等)
脆弱性の解消 - 修正プログラムの適用 アドビシステムズ社から提供されている最新版に更新してください。 Adobe Reader のアップデート方法 https://
2021.07.14 IPA
IaCツールを悪用して拡散するLinuxのボット型マルウェアのキャンペーンを解説
Linuxを標的とする脅威の増加は、「Windows以外のOSはマルウェアに感染しにくい」といった俗説を覆しました。Linuxが攻撃者に狙われるようになると、Ngrokのようなロー
2021.07.08 トレンドマイクロ セキュリティブログ
PyPI で暗号通貨採掘マルウェアを含む悪意あるパッケージが見つかる
Python パッケージの公式リポジトリ PyPI で見つかった暗号通貨採掘マルウェアを含む6つのパッケージについて、発見した Sonatype が解説している(Sonatypeの
2021.06.26 スラド
海賊版サイトへのアクセスをブロックするだけのマルウェア
海賊版サイトへのアクセスをブロックするマルウェアキャンペーンについてSophosが解説している(Sophos News の記事、 TorrentFreakの記事、 HackRead
2021.06.20 スラド
新種のランサムウェア攻撃:AlumniLocker、Humbleを解説
2021年に入り、トレンドマイクロが新たに発見したランサムウェアの亜種に、AlumniLockerとHumbleがあります。この2つの亜種はそれぞれ暗号化後に高度な挙動および脅迫を
2021.06.18 トレンドマイクロ セキュリティブログ
学習資料「企業や組織を脅かすランサムウェア 今、従業員一人ひとりが行うべき対策とは?」公開
企業や組織の事業継続を脅かす深刻な問題となっている「ランサムウェア」。その脅威を防ぐには、従業員一人ひとりの理解と協力が欠かせません。 ランサムウェアは、その攻撃の足掛かりとして
2021.06.16 トレンドマイクロ is702
ユピテル、2017年の不正アクセスを非公開とするも、脅迫メールにより一転公開へ
自動車用品などを手掛けるユピテルは7日、同社の会員サイト会員サイト「My Yupiteru」が2017年10月にサーバが不正アクセスを受け、約52万件分の個人情報が外部に流出してい
2021.06.09 スラド
Adobe Acrobat および Reader の脆弱性対策について(APSB21-37)(CVE-2021-28554等)
脆弱性の解消 - 修正プログラムの適用 アドビシステムズ社から提供されている最新版に更新してください。 Adobe Reader のアップデート方法 https://
2021.06.09 IPA