不正アクセスにより開発中のグランド・セフト・オート6の情報が流出
人気ゲーム「Grand Theft Auto(グランド・セフト・オート)」シリーズの発売予定の次回作に関して、大量の画像や映像などが出回ったそうだ。開発元であるRockstar G
2022.09.22 スラド
Dataprobe製iBoot-PDUファームウェアにおける複数の脆弱性
脆弱性を悪用された場合、遠隔の第三者によって、次のような影響を受ける可能性があります。 OSコマンドを実行される - CVE-2022-3183 PHPページにアクセスされ、
2022.09.21 JVN
嫌いな相手に匿名で糞尿を送れるサービスから顧客情報が流出
気に入らない相手に動物の糞尿にメッセージを添えて送り付けられるサービス「ShitExpress」が、脆弱性を突かれてデータベースをダウンロードされてしまい、ハッキングフォーラムに一
2022.08.18 スラド
アイコンの似たマルウェアが多い正規アプリはSkypeとAcrobat、VLCという調査結果
headless 曰く、VirusTotal の報告書「Deception at scale: How malware abuses trust」によれば、似せたアイコンを使用する
2022.08.10 スラド
複数のEmerson製品における複数の脆弱性
ワークアラウンドを実施する CISAは、ワークアラウンドの適用を推奨しています。 CVE-2022-30262 ファームウェアのアップデートは以下の方法で制限できます
2022.08.10 JVN
Adobe Acrobat および Reader の脆弱性対策について(APSB22-39)(CVE-2022-35665等)
脆弱性の解消 - 修正プログラムの適用 アドビシステムズ社から提供されている最新版に更新してください。 Adobe Reader のアップデート方法 https://
2022.08.10 IPA
Siemens製品に対するアップデート(2022年7月)
想定される影響は各脆弱性により異なりますが、次のような影響を受ける可能性があります。 SSA-225578 遠隔のユーザによって、カスタムSSHキーをファイルに注入される
2022.07.13 JVN
Adobe Acrobat および Reader の脆弱性対策について(APSB22-32)(CVE-2022-34230等)
脆弱性の解消 - 修正プログラムの適用 アドビシステムズ社から提供されている最新版に更新してください。 Adobe Reader のアップデート方法 https://
2022.07.13 IPA
複数のPhoenix Contact製品における複数の脆弱性
脆弱性を悪用された場合、次のような影響を受ける可能性があります。 遠隔の第三者によって、対象の装置上で任意の不正なコードを実行される - CVE-2022-31800 遠隔の
2022.06.22 JVN
Microsoft Defender、個人向けに提供開始
headless 曰く、Microsoft は 16 日、Microsoft Defender の個人向け提供を発表した (Microsoft Security Blog の記事、
2022.06.21 スラド