アンダーグラウンド市場における信頼と倫理
アンダーグラウンドのオンライン掲示板を利用する個人や集団の多くは、取引が確実に行われることを保証するために多大な努力を払っています。問題が発生した際の仲裁はもちろん、身元審査や、第
2019.01.23 トレンドマイクロ セキュリティブログ
利用者の誤解や思い込みを悪用するフィッシング詐欺が拡大、2018年三大脅威
トレンドマイクロは1月17日、公式ブログで「2018年『個人』を狙う三大脅威:『フィッシング詐欺』」と題する記事を公開しました。 トレンドマイクロでは、2018年のサイバー脅威動
2019.01.18 トレンドマイクロ is702
特権IDとは
特権IDとは、システムを管理する特別な権限を付与されたアカウントのこと。「特権アカウント」「特権ユーザー」と呼ぶ場合もある。 システムの運用における初期設定や設定変更、あるいはア
2019.01.15 日立 情報セキュリティブログ
NSAの機密データ漏えい事件、容疑者の特定にカスペルスキーが協力か
Politicoは米国時間1月9日、モスクワを拠点とするサイバーセキュリティ企業Kaspersky Labが、Harold T. Martin III容疑者から2016年に受け取
2019.01.10 ZDNet Japan
Windows Kernel Transaction Manager (KTM) における競合状態に関する脆弱性
Windows システムにログイン済みの攻撃者によって、悪意を持って細工されたアプリケーションを実行され、権限昇格やユーザアカウントの作成、プログラムのインストール、データの閲覧、
2019.01.07 JVN
メルケル首相ら独政治家の個人情報、Twitterに大量流出
極右政党とされる「ドイツのための選択肢」(AfD)を除き、ドイツの全政党の政治家が標的となった。ハッカーとみられる人物は現地時間2018年12月1日に初めて投稿してから、Twit
2019.01.07 ZDNet Japan
GROWI におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性
次のいずれかの方法で対策を行ってください。 アップデートする 開発者が提供する情報をもとに、最新版へアップデートしてください。 なお、本脆弱性の修正とは別に、v3.2.5 では
2018.12.26 JVN
Internet Explorerに脆弱性、定例外で更新プログラムを緊急公開
マイクロソフトは日本時間12月20日、Internet Explorerに未修正の脆弱性「CVE-2018-8653」があったとして、定例外でセキュリティ更新プログラムを公開しまし
2018.12.21 トレンドマイクロ is702
人気SNSとステガノグラフィを利用したマルウェアとの通信手法を解説
ある情報を画像のような別の情報の中に隠ぺいする手法は「steganography(ステガノグラフィ)」と呼ばれています。サイバー犯罪者は、セキュリティ対策ソフトによる検出を回避して
2018.12.21 トレンドマイクロ セキュリティブログ
マイクロソフト、定例外のセキュリティ更新で「IE」の新たなゼロデイ脆弱性に対処
アップデートパッケージと同時に公開されたセキュリティ勧告によれば、IEのこのゼロデイ脆弱性を突けば、攻撃者はユーザーのコンピュータ上で悪意あるコードを実行できるという。  「C
2018.12.20 ZDNet Japan