Secheron製SEPCOSにおける複数の脆弱性
脆弱性を悪用された場合、次のような影響を受ける可能性があります。 遠隔の第三者によって、安全性に影響のあるパラメータが変更される - CVE-2022-2105 遠隔の第三者
2022.06.24 JVN
「アカウント作成前にアカウントを乗っ取る」プリハイジャック攻撃が発見される
ユーザー「アカウントを作成する前にそのアカウントを乗っ取る」という常識ではあり得ないような攻撃手法が発見されたそうだ。Avinash Sudhodanan氏とAndrew Pave
2022.06.17 スラド
危険な操業風景を投稿していたワイヤーロープ加工会社、炎上してTwitterアカウント削除へ
あるAnonymous Coward 曰く、大阪にあるワイヤーロープ加工会社が、「ベテランから若手に技術が受け継がれ、日本の産業を支えている」という、それだけなら至極まっとうなツイ
2022.06.14 スラド
着信転送サービスを悪用した WhatsApp アカウント乗っ取り、日本では大丈夫か
インドで携帯電話の着信転送サービスを悪用した WhatsApp アカウント乗っ取りが発生しているそうだ (HackRead の記事、 Rahul Sasi 氏のツイート)。 Cl
2022.06.05 スラド
Microsoft製品のゼロデイ脆弱性「Follina(CVE-2022-30190)」が発見される
【追記情報:2022年6月2日(木)】トレンドマイクロ製品による保護及び調査:Trend Micro Cloud One ? Network SecurityおよびTippingP
2022.06.04 トレンドマイクロ セキュリティブログ
自民党、学生部研修会で岸田総理トークンを初配布
自民党が28日に行われた学生部研修会で、岸田首相や小泉進次郎前環境相の顔写真つきのNFT(非代替性トークン)を初めて配布したと報じられている。TBSの報道によれば、都道府県対抗の政
2022.05.31 スラド
Microsoft Edge Canary、VPNによるセキュリティ機能のテストを少数ユーザーで開始
headless 曰く、Microsoftは 12 日、Canary チャネルの Microsoft Edge で少数のユーザーを対象とする Microsoft Edge セキュア
2022.05.16 スラド
Cambium Networks製cnMaestroにおける複数の脆弱性
想定される影響は各脆弱性により異なりますが、次のような影響を受ける可能性があります。 遠隔の第三者によって、Webサーバの特権で任意のコードを実行される - CVE-2022-
2022.05.13 JVN
Wikimedia Foundation、暗号通貨による直接の寄付受付を中止
Wikimedia Foundation は 1 日、暗号通貨による直接的な寄付受付を中止すると発表した (Wikimedia Meta Wiki、 The Verge の記事、
2022.05.04 スラド
Red Lion製DA50Nにおける複数の脆弱性
アップグレードする 開発者によるとRed Lion製のDA50Nシリーズは、保守終了しておりアップデートリリースはないとのことです。 そのため、デバイスをDA50AもしくはDA70
2022.04.18 JVN