キヤノンUSAがサイバー攻撃を受け米国でのサービスに影響。一部ソフトウェア入手に問題も
キヤノンUSAがランサムウェア攻撃を受け、その影響で米国でのさまざまなサービスに障害が出ているようだ。 12日段階ではキヤノンUSAのWebサイトにアクセスできない状態となって
2020.08.13 スラド
三井住友海上火災がサイバー保険を提供。エイネットのWeb会議システムと提携する専用サービス
あるAnonymous Coward 曰く、三井住友海上火災保険がWeb会議向けの専用サイバー保険を提供するそうだ(マイナビ)。 この専用サイバー保険はエイネットのWeb会議シ
2020.08.07 スラド
夏休みを迎える前に注意するポイントは?長期休暇の前に改めて確認を|IPA
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は8月3日、「夏休みにおける情報セキュリティに関する注意喚起」と題する情報を公開し、改めて注意を呼びかけました。 長期休暇中は、スパムメール
2020.08.04 トレンドマイクロ is702
サイバー攻撃集団「Tropic Trooper」、USB経由で閉域ネットワークへ侵入
「Tropic Trooper」は、2011年から活動しているとされるサイバー攻撃グループです。これまでに、台湾、フィリピン、香港における政府および軍事機関、ヘルスケア、輸送、ハイ
2020.07.30 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Garmin、サービス停止の原因がサイバー攻撃だったことを認める
headless 曰く、Garminは7月27日、23日から発生していたサービス停止の原因がサイバー攻撃だったと発表した(プレスリリース、 FAQ)。 サービス停止の原因は当初か
2020.07.30 スラド
Garminの全サービスが停止中、3日経っても復旧せず
isi 曰くウェラブル端末メーカーGarminのサーバーがサイバー攻撃を受けた模様(ZDNetの記事)。 サービスの状況はSystem Statusで確認できるが、現在全サービス
2020.07.26 スラド
トランプ政権下でCIAはサイバー攻撃の自由度を高めた。破壊的な活動も認められる
taraiok 曰く、米CIAはトランプ大統領の秘密の承認を受けた2018年以降、イランおよびその他の標的に対して一連の秘密のサイバー作戦を行ってきた。この秘密の承認は、前の政権下
2020.07.17 スラド
中小企業のサイバーセキュリティの現状に関連する3つの報告書を公開|IPA
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は6月15日、中小企業のセキュリティの現状に関連して、3つの報告書を公開しました。 今回公開されたのは、「サイバーセキュリティ事後対応支援実
2020.06.17 トレンドマイクロ is702
脅威を知る:検出と調査を回避しシステム内で潜伏する「ファイルレス活動」
最新のセキュリティ対策は、先進のAI(人工知能)や機械学習などの脅威防御技術を融合することで、マルウェアやその他の脅威の特定および防御機能を向上させる一方、サイバー攻撃者は常に、こ
2020.06.12 トレンドマイクロ セキュリティブログ
利用サービスで情報漏洩が発生しても、パスワードを変えるユーザーは3分の1程度
Anonymous Coward曰く、カーネギーメロン大学CyLabセキュリティ&プライヴァシー研究所の研究者らによる調査で、サービスがサイバー攻撃を受けて個人情報が流出した場合、
2020.06.05 スラド