米パイプラインのサイバー攻撃事件、身代金4.8億円が支払われる。米保険会社でも支払いとも
先日サイバー攻撃を受けていた米コロニアル・パイプライン(関連記事その1、その2)だが、ハッカーに440万ドル(約4億8000万円)の「身代金」を支払っていたそうだ。ウォールストリー
2021.05.22 スラド
米パイプラインのサイバー攻撃事件、FBIがロシアのDarksideグループが関与と判断
米コロニアル・パイプラインがサイバー攻撃を受けた事件で、FBIはロシアのハッカー集団「Darkside」が関与したと断定したそうだ。同パイプラインは現在も停止中で供給停止が長期化し
2021.05.11 スラド
中国共産党員の男を書類送検。JAXAらのサイバー攻撃に関与の疑いで
宇宙航空研究開発機構(JAXA)をはじめとする国内約200の企業や研究機関に対し、サイバー攻撃を行った疑いで警視庁公安部は20日、中国共産党員でシステムエンジニアの男を書類送検した
2021.04.21 スラド
スマート貞操帯がハッキングされ身代金を要求される。支払うも解除されず
nagazou 曰く、ネット操作できるスマート貞操帯を装着していた人物がハッキング被害に合い、貞操帯の操作権をハッカーに奪われたというトラブルがあったそうだ。このトラブルに巻き込ま
2021.02.02 スラド
任天堂が3DSハッカーにストーカーまがいの身辺調査を行っていたことを示す文書が流出
任天堂が3DSのハッカーに言うことを聞かせるため、覆面調査員などを使用してストーカーまがいの行為を含む徹底的な身辺調査を行っていたことを示す内部文書が流出した(TorrentFre
2020.12.26 スラド
警察庁内にある端末で1年以上不正アクセス。民間の通報で発覚か
警視庁は27日、庁内の端末で2019年8月から20年11月中旬までの期間不正アクセスが行われていた発表した。不正アクセスは計46回ほど発生しており、警視庁から25日に連絡があるまで
2020.12.01 スラド
Mashable、ユーザーデータ流出に関する調査結果を報告
headless 曰く、Mashableのユーザーデータベースとみられるファイルが4日、複数のハッカーフォーラムに投稿されて話題となっていた。これについてMashableが同サイト
2020.11.10 スラド
ドナルド・トランプ米大統領の個人用Twitterアカウントに安易なパスワードが設定されていたとの報道、ホワイトハウスとTwitterは否定
米国のドナルド・トランプ大統領が個人用のTwitterアカウント(@realDonaldTrump)に安易なパスワード(maga2020!)を設定し、二要素認証も有効化していなかっ
2020.10.24 スラド
FBIがホテルのWi-Fiを使ったテレワークにはリスクがあると警告
あるAnonymous Coward 曰く、COVID-19によって増加したホテルからのテレワークにFBIが警告を出しているそうだ。アメリカでは自宅で在宅勤務していた個人が、静かな
2020.10.10 スラド
Instagramアカウントを乗っ取る新たな誘導手口をトルコの事例で解説
昨年2019年、トレンドマイクロは高い人気を集めるInstagramアカウントのプロフィールを乗っ取る攻撃を確認しました。そして2020年10月現在、同様の手口を利用する攻撃が再び
2020.10.08 トレンドマイクロ セキュリティブログ