経済産業省は、4月18日、「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク(CPSF)」を策定、公開した。 「Society5.0」や「Connected Industries」など、ITによるサイバー空間と物理世界(フィジカル空間)を融合させることで、新たな価値を創出する取り組みが進んでいる。 物理世界にあるさまざまな機器のセンサーなどから取り込まれるデータを収集、処理、活用することで...

関連キーワード