個人情報の破棄に「即応できる体制の整備が必要」インフォマティカCISO
数千万人規模で個人情報が流出したFacebookのCambridge Analytica問題以降、個人のプライバシーに対する意識が再び高まり始めている。2018年には欧州連合(E
2019.05.21 ZDNet Japan
ランサムウェア高度化や「陽動作戦」の発生を報告--サイランス
また、トロイの木馬に分類されるEmotetは、2014年に最初に報告された古いマルウェアになるが、2018年に大幅なアップデートが行われ、以後は多数の攻撃が検出されているという。
2019.04.23 ZDNet Japan
米会計検査院、ネットプライバシーを強化する法整備を議会に勧告
GAOは、米国議会の要請に基づき監査、評価、調査サービスを行う連邦機関だ。今回の勧告は、GAOが米国時間2月13日に公開した56ページの報告書に含まれる。この報告書は、米下院エネ
2019.02.18 ZDNet Japan
Bad Rabbit(バッドラビット)とは
Bad Rabbit(バッドラビット)とは、2017年10月頃より拡散が確認されたランサムウェアのこと。感染すると、特定の拡張子を持つファイルとパソコンの起動時に最初に読み込まれる
2018.12.18 日立 情報セキュリティブログ
Facebook、英国で約7200万円の罰金--Cambridge Analytica問題で
英国の個人情報保護当局である情報コミッショナー事務局(ICO)は、ユーザーデータの収集をめぐって、Facebookに50万ポンド(約7200万円)の罰金を科す計画を実行に移した。
2018.10.26 ZDNet Japan
Facebook騒動の教訓--プライバシー問題とビッグデータ管理の課題
データ分析会社Cambridge AnalyticaがFacebookのユーザー情報を大量に入手し、2016年の米大統領選挙の結果に影響を与えようとしたとされる問題で、Faceb
2018.05.22 ZDNet Japan
英当局、Cambridge Analyticaに米国人への情報開示を命令
その過程で、他の大勢の米国民にも、自分のデータに関する情報を要求できる道が開けるかもしれない。  英情報コミッショナー事務局(ICO)は現地時間5月4日、ロンドンを拠点とするC
2018.05.07 ZDNet Japan
FacebookのCTO、不祥事で「間違い」認める--英議会が厳しく追及
Damian Collins委員長とそのほかの議員たちはFacebookの最近の不祥事について、Schroepfer氏を厳しく尋問した。Facebookユーザーのデータを使ってB
2018.04.27 ZDNet Japan
ザッカーバーグCEOが改めて謝罪、追及さらに厳しく--公聴会2日目
Zuckerberg氏による証言初日の10日、公聴会の会場いっぱいに集まった上院議員らは、Facebookの業務内容、仕組み、その規制方法を理解できていないようだった。しかし、下
2018.04.12 ZDNet Japan
ザッカーバーグCEOが上院公聴会で証言--Facebookユーザー情報の扱い、議員らが追及
下院委員会公聴会に先立ち公表された証言草稿の中でZuckerberg氏は、「私の最優先事項は常に、人々をつなぎ、コミュニティーを築き、世界の絆を強めるというわれわれの社会的ミッシ
2018.04.11 ZDNet Japan