Microsoft製品のゼロデイ脆弱性「Follina(CVE-2022-30190)」が発見される
【追記情報:2022年6月2日(木)】トレンドマイクロ製品による保護及び調査:Trend Micro Cloud One ? Network SecurityおよびTippingP
2022.06.04 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Windows 11 に Google Play ストアをインストールするスクリプト、マルウェアを含んでいたことが判明
Windows 11 の Android アプリ実行環境で Google Play ストアを利用可能にするツールの一つである「Powershell Windows Toolbox」
2022.04.16 スラド
12月の月例セキュリティ更新が公開、EMOTET配布に使われている脆弱性に対応|マイクロソフト
マイクロソフトは12月15日(日本時間)、月例のセキュリティ更新プログラムを公開しました。独立行政法人情報処理推進機構(IPA)およびJPCERTコーディネーションセンター(JPC
2021.12.17 トレンドマイクロ is702
Windows Subsystem for Linuxをターゲットにしたマルウェア
Lumen Technologies の Black Lotus Labs は 16 日、Windows Subsystem for Linux (WSL) をターゲットとするマル
2021.09.20 スラド
Razer のマウスドライバー、インストーラーにローカルでの特権昇格の脆弱性
headless 曰く、Razerのゲーミングマウスやドングルで、ドライバーインストーラーに存在するローカルでの特権昇格の脆弱性が公表された(発見者のツイート、 Neowin の記
2021.08.24 スラド
ソフトウェア開発会社向けにランサムウェア対策のガイドラインを発表|CSAJ
一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)は12月8日、ソフトウェア開発企業の経営者、システム管理者、開発担当者を対象に、ランサムウェアへの注意を改めて呼びかけるとともに
2020.12.10 トレンドマイクロ is702
深刻度「緊急」の脆弱性への対応や、Office 2010最後の更新プログラムを含む10月の月例更新を公開|マイクロソフト
マイクロソフトは10月14日(日本時間)、月例のセキュリティ更新プログラムを公開しました。独立行政法人情報処理推進機構(IPA)およびJPCERTコーディネーションセンター(JPC
2020.10.15 トレンドマイクロ is702
反射型DLLインジェクションにより高度なファイルレス活動を行うランサムウェア「Netwalker」
攻撃者は、より巧妙に検出を回避するための技術を常に考案しています。トレンドマイクロは、「Netwalker(ネットウォーカー)」と名付けられたランサムウェアによる攻撃を確認しました
2020.07.09 トレンドマイクロ セキュリティブログ
三菱電機へのサイバー攻撃とそれによる情報漏洩、発覚したきっかけは不審な「Chrome.exe」
今年1月、三菱電機に対しサイバー攻撃が行われ情報が漏洩する事件が発生した(過去記事)。この事件についてはトレンドマイクロのセキュリティソフトの脆弱性が悪用されていたことも報じられて
2020.05.08 スラド
環境寄生型攻撃とは
環境寄生型攻撃とは、OSに標準搭載されたコマンドやツールを活用した攻撃のこと。「LOTL」(Living off the Land)、あるいは「LOLBAS」(Living Off
2020.04.13 日立 情報セキュリティブログ