復号された警察無線とみられる音声がネットで公開されているのが見つかる
警察無線を傍受したと見られる音声がYouTubeで公開されていたという。すでに警視庁がGoogleに削除を要請、現在では閲覧できない状況になっているようだ(NHK、毎日新聞、日経
2018.12.10 スラド
マカフィーが米国のクリスマスシーズンにおけるセキュリティリスクに関する調査結果を発表
マカフィー社は、11月21日、米国のホリデーシーズンにおける「ホリデーストレス」(12月病、クリスマス・ブルー)に関する調査結果を発表した。これは、米国在住の18歳から55歳までの
2018.12.03 日立 情報セキュリティブログ
疑え、無線LAN接続 「暗号化されているから安全」は本当か
7月初旬、西日本豪雨で各地に被害が出る中、携帯電話各社が公衆無線LANのアクセスポイントを無償開放しました。しかし「通信内容の盗聴や偽のアクセスポイントを用いた情報の窃取が行われる
2018.07.24 ITmedia ニュース
NTTBP、公衆Wi-Fiの「ロボット型自動接続プログラム」批判、「不適切な利用」制限へ 「エリアオーナーの意図をないがしろにしている」
NTTBPは、同社が提供する公衆無線LANサービスに接続する際、指定するWebページを経由しなかったり、機械的に発行されたメールアドレスを使って自動で利用登録する「自動接続プログラ
2018.05.21 ITmedia ニュース
公衆無線LANの普及、カギは“4つのセキュリティ脅威”への対策
総務省は3月22日、「公衆無線LANセキュリティ分科会」の報告書を公表しました。公衆無線LAN(Wi-Fi)については、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、普
2018.03.27 トレンドマイクロ is702
多くのユーザーは提供元不明の公衆無線LANでも気にしない
MMD研究所が「公衆無線LAN利用者実態調査」の調査結果を発表した(窓の杜)。 スマートフォンを公衆無線LANに接続させたことがある男女1,556人を対象としたもの。利用してい
2017.12.26 スラド
総務省、公衆無線LANの規制強化は「まだ白紙」も課題は山積み
総務省が公衆無線LANのセキュリティ課題について検討する分科会の第1回目を11月24日に開催し「年度内に一定の結論を出す」と発表。しかし一部報道などで見られる公衆無線LAN規制強化
2017.11.28 ITmedia ニュース
総務省、暗号化されていない公衆無線LANアクセスポイントを原則禁止にする方針
総務省が暗号化されていない公衆無線LANアクセスポイントを規制する方針だと報じられている(産経新聞)。 暗号化されていない公衆無線LANでは、第三者が通信内容を盗み見できる可能
2017.11.17 スラド
公衆無線LANの規制強化 「パスワード不要」自粛求める 総務省が来年度、サイバー攻撃の増加に対応
総務省は、情報漏洩やサイバー攻撃に利用される危険性のある、パスワード不要の公衆無線LANアクセスポイント(AP)に関する規制を原則として強化する方針を固めた。
2017.11.16 ITmedia ニュース
未だに少なくないユーザーが自宅の無線LANを暗号化していない
情報処理推進機構(IPA)による「2016年度情報セキュリティに対する意識調査」によると、24.0%のユーザーが自宅の無線LANについて通信の暗号化を行っていないという(INTE
2016.12.26 スラド