米消費者製品安全委員会、ガソリンをプラスチック製の袋に入れないよう注意喚起
米消費者製品安全委員会(CPSC)は12日、ガソリンをプラスチック製の袋に入れたりせず、燃料用として認可された容器のみをメーカーの指示に従って使用するよう注意喚起した(CPSCのツ
2021.05.15 スラド
ランサムウェア「DARKSIDE」によるサイバー攻撃、米国のインフラ事業者が一時操業停止
トレンドマイクロは5月13日、公式ブログで「ランサムウェア『DARKSIDE』および米国のパイプラインへの攻撃に関する解説」と題する記事を公開しました。アメリカで発生した、燃料供給
2021.05.14 トレンドマイクロ is702
ランサムウェア「DARKSIDE」および米国のパイプラインへの攻撃に関する解説
2021年5月7日、ランサムウェア「DARKSIDE」の攻撃により、米国東海岸における燃料供給の約半分を担うColonial Pipeline社が操業停止に追い込まれました。これに
2021.05.13 トレンドマイクロ セキュリティブログ
米パイプラインのサイバー攻撃事件、FBIがロシアのDarksideグループが関与と判断
米コロニアル・パイプラインがサイバー攻撃を受けた事件で、FBIはロシアのハッカー集団「Darkside」が関与したと断定したそうだ。同パイプラインは現在も停止中で供給停止が長期化し
2021.05.11 スラド
米最大の石油パイプラインがサイバー攻撃で停止。石油供給に影響する可能性も
米石油パイプライン最大手「コロニアル・パイプライン」が現地時間8日、サイバー攻撃をうけ、すべてのパイプラインオペレーションが一時的に停止したと発表した。ランサムウェアによる攻撃を受
2021.05.10 スラド
カプコン、昨年発生の不正アクセス事件の調査結果を発表。古いVPN装置が原因
カプコンは13日、2020年11月に外部からランサムウェアによる攻撃を受け、個人情報が流出した事件に関して、第三者による検証結果を発表した(カプコンリリース、ITmedia、過去記
2021.04.15 スラド
総務省の業務委託先会社がランサムウェアに感染、個人情報流出の可能性
総務省は8日、業務を委託していた企業がランサムウェアに感染し、業務関係者約6700人余りの個人情報が流出した可能性が高まっていると発表した(総務省、ランドブレイン、NHK、Secu
2021.04.12 スラド
ランサムウェア「Egregor」を操るサイバー犯罪グループのメンバーが逮捕
フランスおよびウクライナ当局によって2021年2月に実行された取り締まりにより、ランサムウェア「Egregor(エグレガー)」を操る「ランサムウェアカルテル」のメンバー3人が、ウク
2021.04.04 トレンドマイクロ セキュリティブログ
2020年のサイバー攻撃、“曖昧になったネットワーク境界線”に便乗する手口が増加
トレンドマイクロは3月18日、公式ブログで「コロナ禍の法人を脅かす境界線内外の攻撃:2020年1年間の脅威動向を分析」と題する記事を公開しました。同社では、最新のセキュリティ動向を
2021.03.22 トレンドマイクロ is702
コロナ禍の法人を脅かす境界線内外の攻撃:2020年1年間の脅威動向を分析
トレンドマイクロでは2020年の1年間における国内外での脅威動向について分析を行いました。新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)により、2020年は過
2021.03.19 トレンドマイクロ セキュリティブログ