Microsoft、1月のセキュリティ更新プログラムで米NSAから報告された脆弱性を修正
Microsoftは1月のセキュリティ更新プログラムで合計14件の脆弱性を修正しているが、このうちCVE-2020-0601には報告者として米国家安全保障局(NSA)が挙げられてい
2020.01.18 スラド
BlackBerry 、量子耐性ソリューションをサイバーセキュリティプラットフォームに追加
量子コンピューティングによって、現在一般的となっている公開鍵暗号はサイバーセキュリティ上の深刻な脅威に直面するということが以前から叫ばれている。現時点で専門家らは、量子コンピュー
2018.10.05 ZDNet Japan
アジアで活発なBlackTechの仕業か--盗んだD-Linkの証明書を使って攻撃を展開
サイバーセキュリティ企業ESETの研究チームは米国時間7月9日、盗んだD-Linkの証明書を使ってマルウェアに署名が施された、悪意あるキャンペーンを発見したと報告した。  ES
2018.07.11 ZDNet Japan
Suckfly: コードサイニング証明書の悪用が明らかに
中国に拠点を置く APT グループが、飽くなき貪欲さでコードサイニング証明書を盗み出しています。続きを読む
2016.03.17 Symantec Connect
Windows10では個人でのドライバ開発が不可能に?
あるAnonymous Coward 曰く、Windows 10ではカーネルモードドライバにおいてEVコードサイニング証明書による署名が必須となった(OSDN Magazine)。
2015.11.18 スラド