一般社団法人日本クレジット協会は9月30日、クレジットカード不正利用の被害額について、最新の集計結果を発表しました。今回は2019年第2四半期(4月〜6月分)を対象としています。 この調査は、国際ブランドカードを発行している会社を中心に、銀行系カード会社、信販会社、流通系クレジット会社、中小小売商団体等のクレジット会社44社について、偽造カード被害額、番号盗用被害額、その他不正利用被害額を、四半...

関連キーワード