4010323 - SSL/TLS 証明書の SHA-1 廃止 - バージョン: 1.0
このアドバイザリの目的は何ですか? このアドバイザリの目的は、SHA-1 ハッシュ アルゴリズムを使って署名された X.509 デジタル証明書を使用する特定のアプリケーションのリス
2017.05.09 Microsoft セキュリティ アドバイザリ
HTTPS 通信監視機器によるセキュリティ強度低下の問題
TLS やその前身である Secure Sockets Layer (SSL) は、クライアントとサーバ間の通信を暗号化するためのプロトコルです。これらのプロトコル (および、さら
2017.03.21 JVN
MatrixSSL に複数の脆弱性
MatrixSSL には、次の複数の脆弱性が存在します。 ヒープベースのバッファオーバーフロー (CWE-122) - CVE-2016-6890 X.509 証明書の&nbsp
2016.10.12 JVN
Weekly Report: Apache HTTPD の HTTP/2 通信に X.509 クライアント証明書の認証処理の問題
【1】Apache HTTPD の HTTP/2 通信に X.509 クライアント証明書の認証処理の問題 情報源 Japan Vulnerability Notes JVNVU
2016.07.13 JPCERT/CC注意喚起
Weekly Report: Samba に SMB 署名がダウングレード可能な脆弱性
【1】Apache HTTPD の HTTP/2 通信に X.509 クライアント証明書の認証処理の問題 情報源 Japan Vulnerability Notes JVNVU
2016.07.13 JPCERT/CC注意喚起
Weekly Report: Acer Portal app for Android に SSL サーバ証明書の検証不備の脆弱性
【1】Apache HTTPD の HTTP/2 通信に X.509 クライアント証明書の認証処理の問題 情報源 Japan Vulnerability Notes JVNVU
2016.07.13 JPCERT/CC注意喚起
Weekly Report: LINE PC版(Windows版)に任意のコードが実行可能な脆弱性
【1】Apache HTTPD の HTTP/2 通信に X.509 クライアント証明書の認証処理の問題 情報源 Japan Vulnerability Notes JVNVU
2016.07.13 JPCERT/CC注意喚起
Weekly Report: APCERT Annual General Meeting & Conference 2016 講演者の募集開始
【1】Apache HTTPD の HTTP/2 通信に X.509 クライアント証明書の認証処理の問題 情報源 Japan Vulnerability Notes JVNVU
2016.07.13 JPCERT/CC注意喚起
Apache HTTPD の HTTP/2 通信における X.509 クライアント証明書の認証処理の問題
Apache HTTPD では、HTTP/2 に対応するモジュール mod_http2 が、バージョン 2.4.17 から提供されています。mod_http2 は実験的なものであり
2016.07.06 JVN
NETGEAR D6000 および D3600 に複数の脆弱性
暗号鍵がハードコードされている問題 (CWE-321) - CVE-2015-8288 これらの機器のファームウェアには RSA 秘密鍵や X.509 証明書および対応する秘密鍵が
2016.06.13 JVN