贈り物を装って攻撃用のUSBデバイスを郵送する攻撃
サイバーセキュリティ企業Trustwaveによれば、贈り物を装って攻撃用のUSBデバイスを郵送するという攻撃が確認されたそうだ(SpiderLabs Blogの記事、 BetaNe
2020.03.29 スラド
成田空港内のどの建物の鍵も開けられる「グランドマスターキー」、行方不明
昨年末、成田空港のどの建物の扉も解錠できる「グランドマスターキー」が紛失するトラブルが発生、現在までもこの鍵の行方は分からないままになっているという(朝日新聞)。この鍵は空港内の警
2020.02.10 スラド
廃棄HDDの流出事件、ネットオークション購入者に連絡を呼びかけ
Anonymous Coward曰く、 神奈川県庁が使用していたサーバーで使われていたHDDがネットオークションで転売されていた事件で(過去記事)、HDDを流出させたブロードリン
2019.12.12 スラド
フランス警察がボットネットを乗っ取り、85万台のPCからマルウェアを削除
Anonymous Coward曰く、 フランス警察がAvastの協力のもと、マルウェアのボットネットを利用して、マルウェアに感染した85万台のコンピューターを操作し、そのマルウ
2019.09.02 スラド
医療機関にとってセキュリティ対策は不可欠、最新調査であきらかに
トレンドマイクロは11月15日、公式ブログで「医療機関が見落としがちなセキュリティリスクとは?」と題する記事を公開しました。 ここ数年、医療機関におけるIT活用が進み、サイバー攻
2018.11.19 トレンドマイクロ is702
制御システムの脅威の大半はUSBメモリから--シマンテック
こうしたケースでの機器の設定や変更は、そのデータを管理用のPCなどを使ってUSBメモリに格納し、機器に接続して反映される。Agarwal氏が指摘するのは、USBメモリにデータを格
2018.10.23 ZDNet Japan
コールドブート攻撃とは
コールドブート攻撃とは、コンピューターのメモリから暗号化鍵の情報を盗み出すことが可能な脆弱性を悪用し、ハードディスクの暗号化を解除(復号)し、コンピューター内に保存された情報を盗む
2018.10.22 日立 情報セキュリティブログ
ダークウェブで空港システムのアクセス情報が10ドルで販売される
あるAnonymous Coward曰く、空港のシステムに接続するための情報がダークウェブ上で10ドルで販売されていたとMcAfeeが伝えている。 発見されたのは、ネットワーク経
2018.07.14 スラド
日経の読者や社員の個人情報を外部に持ち出し、元社員を告訴
日本経済新聞社は7月3日、同社デジタル販売局に所属した元社員(53)が大量の社員や読者の個人情報などを不正に外部へ持ち出したとして、警視庁に不正競争防止法違反容疑で告訴したと発表
2018.07.04 ZDNet Japan
セキュアUSBメモリを使うマルウェア攻撃、Windows XPや2003を標的に
セキュリティ企業の米Palo Alto Networksは、重要インフラシステムや制御システムの保守などに利用されるセキュアUSBメモリへマルウェアを混入させる攻撃を報告した。同
2018.06.25 ZDNet Japan