アップル、「Zoom」会議アプリの脆弱性受けアップデート配信か--Zoomもパッチ公開
Zoomのソフトウェアは、ユーザーのコンピューターにウェブサーバーをインストールし、リンクをクリックするとZoomのソフトウェアが素早く起動するようになっている。Zoomクライア
2019.07.11 ZDNet Japan
ビデオ会議アプリ「Zoom」に脆弱性、Macのカメラに侵害の恐れ--修正へ
Zoomは、クリックで参加する機能がよく知られている。URLをクリックすると、Zoomアプリ内のビデオ会議に直接参加することができる。しかし、Leitschuh氏はMediumの
2019.07.10 ZDNet Japan
Weekly Report: Apple AirPort Base Station (AirMac Base Station) に複数の脆弱性
【1】Cisco Data Center Network Manager に複数の脆弱性 情報源 US-CERT Current ActivityCisco Releases
2019.07.03 JPCERT/CC注意喚起
macOSのダブルフリー脆弱性「CVE-2019-8635」を解説、権限昇格と任意のコード実行が可能に
トレンドマイクロは、macOSで同一領域のメモリが二重に解放される「ダブルフリー」の脆弱性を発見しました。この脆弱性には共通脆弱性識別子「CVE-2019-8635」が割り当てられ
2019.06.28 トレンドマイクロ セキュリティブログ
「Mac」を標的にする「OSX/Linker」マルウェア--「Gatekeeper」の脆弱性を悪用
「Mac」向けのセキュリティソフトウェアを手がけるIntegoによると、「macOS」を狙う悪意ある開発者らは、最近明らかにされた「Gatekeeper」に存在する脆弱性を悪用す
2019.06.26 ZDNet Japan
Apple、旧世代15インチMacBook Proのバッテリー自主回収プログラムを開始
Appleは20日、15インチMacBook Proバッテリー自主回収プログラムを開始した(プレスリリース)。 対象は主に2015年9月から2017年2月の間に販売された15
2019.06.23 スラド
アドビ、「Flash Player」「ColdFusion」「Campaign Classic」の脆弱性を修正
Adobeの月例パッチアップデートが公開され、「Adobe Flash Player」「Adobe ColdFusion」「Adobe Campaign Classic」の複数の
2019.06.13 ZDNet Japan
注意喚起: Adobe Flash Player の脆弱性 (APSB19-30) に関する注意喚起 (公開)
JPCERT-AT-2019-0025 JPCERT/CC 2019-06-12 I. 概要アドビから Adobe Flash Player に関する脆弱性の情報 (APSB1
2019.06.12 JPCERT/CC注意喚起
アップルが「iOS 12.3」など複数の製品のアップデートを公開
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は、5月14日、複数のアップル製品におけるセキュリティアップデートについて、脆弱性関連情報を提供するJVNを通じて公開した。 これによると
2019.05.22 日立 情報セキュリティブログ
2011年からのIntel製CPUに新たなサイドチャネル攻撃の脆弱性が見つかる
90曰く、IntelのCPUに新たな脆弱性が見つかった(窓の杜、ITmedia)。 Fill bufferと呼ばれるCPUのキャッシュメモリに権限分離が適用されず、特定の条件で任
2019.05.16 スラド