Apple は iOS と標準アプリを別々に更新できるようにすべきか
Apple は iOS で標準アプリと OS を別に更新できるようにすべきではないかと 9to5Mac が指摘している (9to5Mac の記事)。 現在の iOS 標準アプリは
2022.01.23 スラド
ラベルプリンター「テプラ」PRO SR5900P / SR-R7900P における認証情報の不十分な保護の脆弱性
アップデートする 開発者が提供する情報をもとに、最新版にアップデートしてください。 開発者は、本脆弱性を修正した次のバージョンをリリースしています。 ラベルプリンター「テプラ」
2022.01.13 JVN
注意喚起: Adobe AcrobatおよびReaderの脆弱性(APSB22-01)に関する注意喚起 (公開)
JPCERT-AT-2022-0001 JPCERT/CC 2022-01-12 I. 概要アドビからPDFファイル作成・変換ソフトウェアAdobe AcrobatおよびPDF
2022.01.12 JPCERT/CC注意喚起
Fernhill Software製Fernhill SCADA Serverにおける無制限なリソース消費の脆弱性
サポートされているすべてのプラットフォーム(Windows、Linux、macOS)において、以下の製品が本脆弱性の影響を受けます。 Fernhill SCADA Server
2022.01.07 JVN
Wibu-Systems製CodeMeter Runtimeにおける不適切な権限管理の脆弱性
アップデートする 開発者が提供する情報をもとに、最新版にアップデートしてください。 ワークアラウンドを実施する アップデートまでのリスクを軽減するために、以下の対策をお勧めします
2021.12.17 JVN
Apple、持ち主から離れた場所にある AirTag を Android で検出可能なアプリを公開
headless 曰く、Apple が持ち主から離れた場所 (かつ自分の近く) にある AirTag を Android デバイスで検出可能にするアプリ「Tracker Detec
2021.12.16 スラド
Weekly Report: トレンドマイクロ製ウイルスバスター for Macにアクセス制限不備の脆弱性
【1】複数のVMware製品に脆弱性 情報源 CISA Current ActivityVMware Releases Security Updates https://us-
2021.12.01 JPCERT/CC注意喚起
トレンドマイクロ製ウイルスバスター for Macにおけるアクセス制限不備の脆弱性
当該製品がインストールされたシステムにログイン可能なユーザによって、管理者権限を取得される可能性があります。結果として、任意のコードを実行される可能性があります。 詳細については、
2021.11.26 JVN
情報盗取型マルウェア「RedLine」、国内感染の7割は不正ソフトのインストールが原因
あるAnonymous Coward 曰く、NHKによると、去年から猛威を振るっている「RedLine Stealer(レッドライン・スティーラー)」と呼ばれる情報窃取型のマルウェ
2021.11.11 スラド
アプリのサイドローディングに対する Apple の主張、iOS と Mac で矛盾しているとの指摘
Apple のクレイグ・フェデリギ氏がアプリのサイドローディングを「サイバー犯罪者の一番の友達」などと批判したことについて、9to5Mac が Apple の矛盾を指摘している (
2021.11.07 スラド