Intel 製品に複数の脆弱性
Intel PROSet Wireless Driver - INTEL-SA-00169 Intel USB 3.0 eXtensible Host Controller Dr
2019.02.13 JVN
AESとは
AES(Advanced Encryption Standard)とは、暗号化と復号に共通の鍵を使う共通鍵暗号に基づく暗号化技術の一つ。NIST(National Institut
2019.02.01 日立 情報セキュリティブログ
注意喚起: 2019年 1月 Oracle 製品のクリティカルパッチアップデートに関する注意喚起 (公開)
JPCERT-AT-2019-0003 JPCERT/CC 2019-01-16 I. 概要2019年 1月15日(現地時間)、Oracle は、複数の製品に対するクリティカル
2019.01.16 JPCERT/CC注意喚起
Intel 製品に複数の脆弱性
Intel NUC - INTEL-SA-00144 Intel Optane SSD DC P4800X - INTEL-SA-00175 Intel PROSet/Wire
2019.01.09 JVN
2018年・最悪のパスワードトップ50、今年も「123456」がナンバー1に
nemui4曰く、パスワードマネージャサービスを手がけるSplashdataが、「2018年最も悪いパスワードトップ100」を発表した(100〜50位、49〜1位)。 トップ50
2018.12.17 スラド
「最悪のパスワード」ランキング、5年連続で「123456」が1位
「大統領閣下、申し訳ありませんが、これはフェイクニュースではありません。よくある名前をパスワードに使用するのは、安全を脅かす決断なのです」と、SplashDataの最高経営責任者
2018.12.17 ZDNet Japan
マシン・ツー・マシン(M2M)技術における設計および実装上の脆弱性
トレンドマイクロは、David Quarta氏と共同で執筆したリサーチペーパー「The Fragility of Industrial IoT’s Data Backbone: S
2018.12.10 トレンドマイクロ セキュリティブログ
セキュリティ強化の鍵は従業員--トレーニングにゲーミフィケーションが有効な6つの理由
驚くようなことではないが、エンドユーザーは依然としてサイバー犯罪者の格好の標的だ。Verizonが同社の年次データ侵害報告書とともに発表した「2017 Data Breach D
2018.12.09 ZDNet Japan
自己暗号化SSDの中にはパスワードを知らなくてもデータを復元できる製品があるという研究結果
ハードウェアベースでデータの暗号化を行う自己暗号化SSDの中には、パスワードを知らない攻撃者がデータを復元できてしまう製品があるというオランダ・ラドバウド大学の研究結果が発表された
2018.11.11 スラド
重要インフラストラクチャの危険:「水」および「エネルギー」関連システムの「露出」を確認
「水」および「エネルギー」は重要インフラストラクチャの中でも特に中心的な部門と言えます。どちらの事業部門も、最新技術を取り入れながら、自然資源の利用と供給を効率化するために必要な改
2018.11.06 トレンドマイクロ セキュリティブログ