Firefox 67.0.2、保存していたログイン情報がセキュリティソフトウェアにより消えるトラブル
一部の環境でFirefoxをバージョン67.0.2にアップデートすると、Firefoxに保存されていたログイン情報が消えてしまうトラブルが発生していたそうだ(gHacksの記事、
2019.06.15 スラド
「パスワード確認」などの件名で「MyJCB」をかたるフィッシングに注意を呼びかけ
6月3日、フィッシング対策協議会は、JCBカード会員専用のWebサイト「MyJCB」をかたるフィッシングメールが出回っているとして注意を呼びかけた。 フィッシングメールの件名は、
2019.06.11 日立 情報セキュリティブログ
米上院議員、令状無しでの国境での電子機器の検閲を防止する法案を提出
taraiok曰く、国土安全保障省(DHS)の国境担当は、米国に出入りする旅行者に対して、令状なしでスマートフォンやラップトップPCといったデジタル機器の中身を自由に検閲できる。米
2019.05.29 スラド
3種類の攻撃を実行するボット型マルウェア「AESDDoS」の亜種、脆弱性「CVE-2019-3396」を利用
ボット型マルウェア「AESDDoS」の亜種(「Backdoor.Linux.AESDDOS.J」として検出)が、2019年4月、トレンドマイクロが設置したハニーポットで検出されまし
2019.05.24 トレンドマイクロ セキュリティブログ
2011年からのIntel製CPUに新たなサイドチャネル攻撃の脆弱性が見つかる
90曰く、IntelのCPUに新たな脆弱性が見つかった(窓の杜、ITmedia)。 Fill bufferと呼ばれるCPUのキャッシュメモリに権限分離が適用されず、特定の条件で任
2019.05.16 スラド
インテル製プロセッサに対する新たな「MDS」攻撃、ベンダー各社の対応状況は
Intelのプロセッサに存在する一連の脆弱性が学術研究者とセキュリティ研究者のグループによって米国時間5月14日に新たに明らかにされた。 マイクロプロセッサーの脆弱性は「M
2019.05.15 ZDNet Japan
インテルのチップに新たな脆弱性--「Microarchitectural Data Sampling(MDS)」
研究者らによると、マイクロプロセッサーの脆弱性は「Microarchitectural Data Sampling(MDS)」と総称され、4つの関連技術で構成されるという。悪用さ
2019.05.15 ZDNet Japan
オラクルが4月の定例パッチを公開--297件の脆弱性を修正
Oracleは、修正済みエクスプロイトのパッチ適用が遅れている企業を標的にしている攻撃者から身を守るために、4月のCritical Patch Update(CPU)をインストー
2019.04.18 ZDNet Japan
注意喚起: Confluence Server および Confluence Data Center における複数の脆弱性に関する注意喚起 (公開)
JPCERT-AT-2019-0018 JPCERT/CC 2019-04-17 I. 概要Atlassian は、2019年3月20日 (現地時間)、Confluence S
2019.04.17 JPCERT/CC注意喚起
注意喚起: 2019年 4月 Oracle 製品のクリティカルパッチアップデートに関する注意喚起 (公開)
JPCERT-AT-2019-0017 JPCERT/CC 2019-04-17 I. 概要2019年 4月16日(現地時間)、Oracle は、複数の製品に対するクリティカル
2019.04.17 JPCERT/CC注意喚起