シマンテックがニューラルネットワークを活用、重要インフラを保護する新製品発表
同社は石油やガス、製造、輸送など、古いレガシーシステムを使用している業界を想定している。これらのレガシーシステムでは、システムのアップデートにUSBデバイスが利用されることが多い
2018.12.06 ZDNet Japan
重要インフラストラクチャの危険:「水」および「エネルギー」関連システムの「露出」を確認
「水」および「エネルギー」は重要インフラストラクチャの中でも特に中心的な部門と言えます。どちらの事業部門も、最新技術を取り入れながら、自然資源の利用と供給を効率化するために必要な改
2018.11.06 トレンドマイクロ セキュリティブログ
破壊をもたらすサイバー攻撃を可視化して阻止する--実戦向き対策
ソフトバンクグループ最大規模の法人向けイベント「Softbank World 2018」が7月19~20日、東京で開催された。約80の特別講演やセッションの中でセキュリティに関す
2018.08.01 ZDNet Japan
国内組織の35%がランサムウェアで被害--JPCERT/CCが実態調査
JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は7月30日、国内組織でのランサムウェア被害の実態を調査した初の報告書を発表した。回答組織の35%が被害を経験し、9
2018.07.30 ZDNet Japan
政府の新たなサイバーセキュリティ戦略が決定--東京五輪後も視野
政府のサイバーセキュリティ戦略本部は7月19日、2021年度までの新たなサイバーセキュリティ戦略などの施策を正式決定した。企業や重要インフラ組織の健全な事業環境の確保を重点に、2
2018.07.25 ZDNet Japan
サイバー攻撃の発生予想を通知--Antuit、脅威情報の提供事業に本腰
CYFIRMA部門のチェアマン兼最高経営責任者(CEO)を務めるKumar Retesh氏は、国家の支援を受けるサイバー攻撃者グループが日本への標的型攻撃に注力していると指摘。仮
2018.07.13 ZDNet Japan
「重要インフラ」のIoT機器、150件に脆弱性 総務省が調査
総務省の調査で、「重要インフラ」で利用されている150件のIoT機器に、パスワード設定が不適切といった脆弱性があると分かった。
2018.07.02 ITmedia ニュース
重要インフラで150のIoT機器に脆弱性が存在--総務省調査
総務省は7月2日、重要インフラや一般向けのIoT機器を対象にした脆弱性調査の結果を発表した。不適切なパスワードの設定など150のIoT機器でセキュリティ上の問題が発見されたとして
2018.07.02 ZDNet Japan
セキュアUSBメモリを使うマルウェア攻撃、Windows XPや2003を標的に
セキュリティ企業の米Palo Alto Networksは、重要インフラシステムや制御システムの保守などに利用されるセキュアUSBメモリへマルウェアを混入させる攻撃を報告した。同
2018.06.25 ZDNet Japan
米政府、北朝鮮のハッカーが使用する2種類のマルウェアについて情報公開
米国土安全保障省(DHS)と米連邦捜査局(FBI)は、北朝鮮のハッカーがコンピュータシステムへの侵入とパスワードなどのデータの窃取に使用しているとされる2種類のマルウェアについて
2018.05.31 ZDNet Japan