「CVE-2019-3396」の利用を再び確認、ルートキットと仮想通貨発掘マルウェアを拡散
ソフトウェア開発企業「Atlassian」は、2019年3月、広く利用されているコラボレーションソフトウェア「Confluence」の2つの脆弱性に関するセキュリティ勧告を公開しま
2019.05.27 トレンドマイクロ セキュリティブログ
「KORKERDS」をコピーしたLinux向け仮想通貨発掘マルウェアを確認、その他のマルウェアやプロセスを停止しリソースを占有
トレンドマイクロは、ハニーポットのログを定期的にチェックする中で、不正なドメインから仮想通貨発掘ツール(コインマイナー)のバイナリファイルをダウンロードする興味深いスクリプトを確認
2019.02.12 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Linux を狙う仮想通貨発掘マルウェアを確認、ルートキットを利用し活動を隠ぺい
仮想通貨人気が続く中、サイバー犯罪者はさまざまな仮想通貨発掘マルウェアを開発し、継続的に微調整を加えながら攻撃に利用しています。事実、トレンドマイクロは、広範なプラットフォームおよ
2018.11.27 トレンドマイクロ セキュリティブログ
米サイバー軍、民間企業とマルウェアサンプルを共有へ
taraiok曰く、オンライン脅威の予防や検出、そして対応などに対し、米軍の役割はますます重要となってきている。米サイバー軍司令部(USCYBERCOM)は、オンライン脅威への対応
2018.11.14 スラド
政府機関などを狙うハッキング集団「Turla」がマルウェアを巧妙化--英当局が警告
悪名高いハッキンググループ「Turla」がマルウェアを巧妙化させている。このマルウェアは侵入したネットワークに自らを埋め込み、密かにスパイ行為を行うように作られている。  マル
2018.01.23 ZDNet Japan
ルートキットを組み込んだ不正アプリ「ZNIU」が大量出現
トレンドマイクロは9月29日、公式ブログで「『ZNIU』:脆弱性Dirty COWを突くAndroid端末向け不正アプリを確認」と題する記事を公開しました。Linuxの脆弱性「Di
2017.10.02 トレンドマイクロ is702
「Dirty COW」脆弱性を悪用するAndroidマルウェア--日本でも検出
Dirty COWが最初に明らかになったのは2016年だ。何年もカーネルとLinuxディストリビューションに存在しており、攻撃者はcopy-on-write(COW)機構に競合状
2017.09.27 ZDNet Japan
64ビット版Windowsを乗っ取り可能--PatchGuardを回避する「GhostHook」発覚
米CyberArkは6月22日、64ビット版のWindowsに搭載されているカーネル保護機構の「PatchGuard」を回避する新たな攻撃手法を報告した。同社はこれを「Ghost
2017.06.23 ZDNet Japan
カプコン、批判を受けてPC版「ストリートファイターV」に含まれていたrootkitを削除へ
カプコンの人気ゲーム「ストリートファイターV」のPC版で、アップデートを行うとrootkitのようなチート対策ツールが導入されるとして批判される事態が発生していたが(過去記事)、
2016.10.05 スラド
ストリートファイターVのアップデートで追加された不正防止対策がルートキットのようだと批判される
カプコンが23日に配信した「ストリートファイターV」のPC版アップデートがルートキット/マルウェアのようだと批判され、翌日にはロールバックする事態になっている(Ars Techni
2016.09.25 スラド