スマホで運転免許証実現ための国際規格案が審議開始。日本から提案
//大本の記事を見るとやや時間が経過しているようですが、直接取り上げられていないこと、先日あったマイナンバーカードに運転免許証の機能を持たせる話とも関係するようなのでので触れておこ
2020.07.10 スラド
「マイナポイント」申込み受付が7月1日スタート、便乗詐欺に注意を
消費税増税にともないスタートした「キャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元制度)」が6月いっぱいで終了し、新たに「マイナポイント事業」によるマイナポイント申込み受付が7月1日よ
2020.07.08 トレンドマイクロ is702
日本政府、2020年度のサイバーセキュリティ関連予算は881億円超
内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は10月18日、政府のサイバーセキュリティに関する予算(令和2年度予算概算要求)について、各省庁の概算要求および施策例を取りまとめた資料
2019.10.21 トレンドマイクロ is702
外務省、公開鍵の情報公開請求を拒否する
あるAnonymous Coward曰く、マイナンバーカードの読み出しライブラリを開発したことで知られるOSSTechの濱野司氏によると、パスポートの真正確認アプリを開発するため外
2019.04.25 スラド
国税庁からデータ入力を委託された業者、契約に反して再委託していたことが発覚
国税庁からデータ入力を委託されていた業者が、別の業者に無断でこの業務を再委託していたことが明らかになった。契約では再委託が禁止されており、契約違反としてすでに契約は解除されている
2018.12.20 スラド
NTTドコモ、「dポイント」の不正利用があったことを公表。約3.5万アカウントを利用停止に
NTTドコモが手がけるポイントサービス「dポイント」で、会員が保有するポイントが不正に使われるトラブルが発生していることが発表された(ケータイWatch、日経新聞)。 dポイン
2018.09.14 スラド
マイナンバーと健康保険システムを連携させマイナンバーカードを保険証がわりに利用する計画
2020年度よりマイナンバーカードを健康保険証がわりに利用できるようにすることを厚生労働省が明らかにしたという(時事通信)。 診療報酬の審査業務を行う「社会保険診療報酬支払基金
2018.04.24 スラド
サイバーセキュリティの強化後、全国の自治体でメールや申請書類が届かないトラブルが発生
マイナンバー制度の本格運用が開始された2017年11月に向け、昨年全国の多くの自治体がサイバーセキュリティを強化したのだが、その影響でメールや申請書類が届かないといったトラブルが
2018.01.15 スラド
NEC、個人情報の秘匿化や匿名化が可能なソフト--漢字やひらがなにも対応
日本国内での販売開始にあたってNECでは、保有する日本語処理のナレッジをMicro Focusに技術協力、提供している。匿名化対象の文字列として、英数字だけでなく漢字やカタカナ、
2017.09.26 ZDNet Japan
関西経済同友会、「個人情報保護法特区」の設置を求める
あるAnonymous Coward曰く、関西経済同友会が、「個人情報保護法特区」を求める提言を行っている(産経新聞)。 万博やカジノの候補地となっている大阪市此花区の夢洲を特区と
2017.08.10 スラド