想定される影響は各脆弱性により異なりますが、次のような影響を受ける可能性があります。 Treck HTTP Server コンポーネントの脆弱性に起因し、遠隔の第三者によってサービス運用妨害 (DoS) 状態にされたり、任意のコードを実行されたりする - CVE-2020-25066 IPv6 コンポーネントの脆弱性に起因し、遠隔の第三者によってサービス運用妨害 (DoS) 状態にされる -...

関連キーワード