ドイツ・デュッセルドルフで大学病院のシステムがランサムウェアによる攻撃を受けて救急患者を受け入れられなくなり、遠くの病院へ搬送されることになった78歳の女性患者が死亡した件について、ケルンの検察が過失致死容疑での捜査を開始したそうだ(APの記事、 K?lner Stadt-Anzeigerの記事、 HackReadの記事、 The Registerの記事、 デュッセルドルフ大学病院のプレスリリース...

関連キーワード