大阪大学の不正アクセス事件、その後
昨年末に 8 万件余の個人情報漏洩インシデントを発生させた大阪大学だが (2017 年 12 月 14 日のスラド記事参照)、その顛末と後始末 (の一部?) と大阪大学が目指すイン
2018.07.20 スラド
製品セキュリティに対応するPSIRT--整備のための資料が公開
資料は、国際的なCSIRT連携機関のFIRST(Forum of Incident Response and Security Teams)がPSIRTの設置や継続的な運用と能力
2018.07.19 ZDNet Japan
IBMとFortinetが脅威管理システムで連携拡大
IBMとFortinetが、セキュリティサービスの機能を統合し、戦略的関係を拡大したことを発表した。  IBMは米国時間4月17日、サンフランシスコで開催中の「RSA Conf
2018.04.19 ZDNet Japan
IBM、インシデント対応プラットフォーム「Resilient」で機械学習を活用
IBMは、人間と人工知能の両方を活用したインシデント対応に向け、セキュリティプラットフォーム「Resilient Incident Response Platform」(IRP)
2018.04.17 ZDNet Japan
「ビジネスメール詐欺」犯罪者の巧妙な手口--IBM調査で判明
米IBMのX-Force Incident Response and Intelligence Servicesは2月21日、Fortune 500社などを狙った「ビジネスメール
2018.02.23 ZDNet Japan
マクニカネット、24時間受付のインシデント対応窓口を開設
マクニカネットワークスは、企業で発生したセキュリティインシデントに対応するサービス「Mpression Incident Handling Service」を開始した。要請は電話
2017.10.25 ZDNet Japan
Adobeのセキュリティチーム、誤ってPGP秘密鍵をブログで公開
AdobeのProduct Security Incident Response Team(PSIRT)がPGP公開鍵とともに、誤ってPGP秘密鍵をブログへ投稿するトラブルが発生し
2017.09.24 スラド
日本のコミュニティー誕生から10年--CSIRT協議会、8月下旬にイベント開催
近年、「CSIRT」(Computer Security Incident Response Team)を立ち上げる企業や組織が相次ぐ。CSIRTはその名が示すように、マルウェア
2017.08.02 ZDNet Japan
Comodo、OCRの誤認識により一部ドメインで正規所有者以外がSSL証明書を取得できる状態だった
世界最大の認証局ComodoでSSL証明書発行手続きに不備があり、一部のドメインで正規の所有者以外がSSL証明書を取得できる状態にあったそうだ(Incident Report &m
2016.10.23 スラド
Comodo、OCRの誤認識により一部ドメインで正規所有者以外がSSL証明書を取得できる状態だった
世界最大の認証局ComodoでSSL証明書発行手続きに不備があり、一部のドメインで正規の所有者以外がSSL証明書を取得できる状態にあったそうだ(Incident Report &m
2016.10.23 スラド