ネットワークセキュリティの“プラットフォーム化”へ進化を図るソニックウォール
今後の方針として「これまで売り上げの90%以上を占めていたUTMの比率が50%程度になるよう、UTM以外の製品群の販売を伸ばしていく」ことと、「従来ユーザー企業の大半を占めていた
2019.10.08 ZDNet Japan
エフセキュアが「セキュリティ脅威のランドスケープ 2019年上半期」を発表
エフセキュア社は、9月18日、2019年上半期の攻撃トラフィックレポート「セキュリティ脅威のランドスケープ 2019年上半期」を発表した。 同社が情報収集のために設置したグローバ
2019.10.02 日立 情報セキュリティブログ
仮想通貨Moneroを発掘するマルウェア「PCASTLE」が再び中国を標的に、多層的なファイルレス活動により拡散
PowerShellを悪用してマルウェアを拡散する手法は、これまでにも行われてきました。PowerShellの利用は、実際に「ファイルレス活動」を行う多くの脅威が使用する一般的な手
2019.06.27 トレンドマイクロ セキュリティブログ
医療用のスマート輸液システム、LAN内から不正なファームウェアに書き換え可能な脆弱性
headless曰く、 医療用の輸液ポンプ/シリンジポンプに電源とネットワーク接続機能を提供するBD社のAlaris Gateway Workstation(AGW)で、悪用する
2019.06.21 スラド
三井住友カードをかたるフィッシングに注意喚起
フィッシング対策協議会は2月19日、三井住友カードをかたるフィッシングについて注意を呼びかけた。 これによると、メールの件名は「【重要】三井住友カード緊急のご連絡」というもので、
2019.03.04 日立 情報セキュリティブログ
検出回避を狙いExcel 4.0マクロを利用する攻撃を国内初確認
トレンドマイクロでは日夜多くのサイバー攻撃を監視していますが、2月18日以降、Excel 4.0マクロ(XLM)を使用したメール経由のマルウェア拡散を確認しています。これは古いマク
2019.02.28 トレンドマイクロ セキュリティブログ
「RADMIN」と「MIMIKATZ」を利用して仮想通貨発掘マルウェアを送り込む攻撃を確認、SMBの脆弱性を利用して拡散
トレンドマイクロは、2019年1月下旬から2月上旬にかけて、ハッキングツール「RADMIN」をインストールし、Windowsディレクトリにランダムに命名されたファイルを作成する攻撃
2019.02.27 トレンドマイクロ セキュリティブログ
「Adobe Reader」の脆弱性を研究者が指摘--アドビはセキュリティアップデート公開
「Adobe Reader」に影響する脆弱性が報告された。攻撃されるとハッシュ化されたパスワード値が盗まれる恐れがあるという。この脆弱性はもともと、米国時間1月26日にAlex
2019.02.13 ZDNet Japan
三井住友銀行をかたるフィッシングに注意喚起
フィッシング対策協議会は1月17日、三井住友銀行をかたるフィッシングについて注意を呼びかけた。 メールの件名は「Sumitomo Mitsui - メンテナンス」というもので、メ
2019.01.29 日立 情報セキュリティブログ
3大フィナンシャルグループ、「サイバーセキュリティ経営宣言」を発表
三井住友、みずほ、三菱UFJの各フィナンシャルグループ(FG)が6月26日までに、それぞれ「サイバーセキュリティ経営宣言」を策定したと発表した。日本経済団体連合会(経団連)が3月
2018.06.27 ZDNet Japan