マカフィー、再上場を検討か
CrowdStrikeをはじめとするサイバーセキュリティ関連企業の新規株式公開(IPO)が続いている中、McAfeeが再び上場することを検討しているという。  Wall S
2019.07.12 ZDNet Japan
逃亡者ジョン マカフィー、キューバから米大統領選出馬を目指す
Anonymous Coward曰く、 セキュリティソフトメーカーMcAfeeの創設者であるうジョン・マカフィー氏が、2020年の米大統領選挙に仮想通貨(暗号資産)コミュニティを
2019.07.09 スラド
ユーロポール、暗号通貨追跡訓練をゲーム化するまじめなゲームを開発中
ユーロポールが暗号通貨追跡の訓練に使用するため、まじめな(遊びではない)ゲームを開発しているそうだ(プレスリリース、 The Next Webの記事)。 プロジェクトの存在は
2019.06.16 スラド
トレンドマイクロ、サイバー攻撃を受け情報漏洩を起こしていたことを認める。ソースコード漏洩は否定
5月9日、大手ウイルス対策ソフトベンダー3社がハッカー集団「Fxmsp」からサイバー攻撃を受けて製品ソースコードや機密情報などの流出が起きていたと米セキュリティ企業のAdvance
2019.05.20 スラド
マカフィーが「マカフィー モバイル脅威レポート 2019」を発表
マカフィー社は2月26日、「マカフィー モバイル脅威レポート 2019」を発表した。これによると、「McAfee Global Threat Intelligence」(McAfe
2019.03.05 日立 情報セキュリティブログ
新種のランサムウェア「Anatova」--高い技術を有した開発者が背後に?
新種のランサムウェアが世界規模で活動している。これは、自らをアプリケーションやゲームに見せかけ、ユーザーをだましてPCにダウンロードさせ、実行させるというものだ。  「Anat
2019.01.30 ZDNet Japan
「Ryuk」ランサムウェア、北朝鮮ではなくロシアのハッカー集団が関与か
サイバーセキュリティ企業のCrowdStrike、McAfeeなどのレポートによると、ランサムウェア「Ryuk」の背後にいるのは、北朝鮮の国家支援によるハッカー集団ではなく、金銭
2019.01.15 ZDNet Japan
2018年は仮想通貨マイニングマルウェアが爆発的に増加--マカフィー
この1年間、ランサムウェアファミリの数が減少し続ける一方で、仮想通貨マイニングマルウェアは爆発的に増加した。  McAfeeの2018年12月の脅威レポートによると、第3四半期
2018.12.20 ZDNet Japan
世界規模のハッキング攻撃、政府機関とハイテク企業などを標的に--北朝鮮が関与か
サイバースパイ活動の第1段階と思われる世界規模のハッキング攻撃が、世界各国の政府機関や軍需、通信などのハイテク企業を標的にしている。  McAfeeの研究者らが「Operati
2018.12.13 ZDNet Japan
マカフィー、新セキュリティ管理ツール「MVISION」をリリース
マカフィーは8月7日、企業向けの新しいセキュリティ管理ツール製品「McAfee Multi Vendor InSights & Intelligence Open Environ
2018.08.07 ZDNet Japan