macOSを狙うマルウェア:取引アプリに偽装し個人情報を窃取
現在、ほとんどのマルウェアはWindows OS環境を狙ったものです。このため、LinuxやmacOSなど、Windows以外のOSは安全だというイメージを持たれている方も多いかも
2019.11.18 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Microsoft、マルウェア対策ソフト「Defender」を2020年にLinuxでも利用可能にする方針
taraiok曰く、 MicrosoftがWindows向けに提供しているセキュリティ機能「Defender」のLinux版が今後提供される予定だという(ZDNet、FOSSBY
2019.11.13 スラド
デスクトップ版Google Chrome 78.0.3904.87、ゼロデイ脆弱性を含む2件の脆弱性を修正
Googleは10月31日、安定版Google Chrome for Windows/Mac/Linuxをバージョン78.0.3904.87に更新した(Chrome Release
2019.11.04 スラド
Sudoコマンドの脆弱性報告--root権限でコマンド実行可能に
Sudoのバージョン1.8.28より以前の環境に存在するコマンド実行の脆弱性(CVE-2019-14287)が米国時間10月14日に報告された。Sudoは同日にバージョン1.8.
2019.10.16 ZDNet Japan
Linuxにカーネル「ロックダウン」セキュリティ機能追加へ
この新たな機構は間もなくリリースされる「Linuxカーネル5.4ブランチ」における「Linux Security Module」(LSM)として投入され、デフォルトでは無効化され
2019.10.01 ZDNet Japan
注意喚起: Adobe Flash Player の脆弱性 (APSB19-46) に関する注意喚起 (公開)
JPCERT-AT-2019-0035 JPCERT/CC 2019-09-11 I. 概要アドビから Adobe Flash Player に関する脆弱性の情報 (APSB1
2019.09.11 JPCERT/CC注意喚起
クラウドセキュリティに関する業界団体「Confidential Computing Consortium」設立を発表
Linux Foundationは、8月21日(米国時間)、「コンフィデンシャル コンピューティング」採用を促進する業界横断の新たなコミュニティとして「Confidential C
2019.08.30 日立 情報セキュリティブログ
複数の脆弱性を利用してルータやデバイスを狙うボット型マルウェアの新亜種を確認
2019年7月22日から2019年8月6日の間、トレンドマイクロが設置したハニーポットから注目すべき3つのボット型マルウェア「Neko」、「Mirai」、「Bashlite」の新し
2019.08.23 トレンドマイクロ セキュリティブログ
Linuxサーバを狙いShellbotとプロセス偽装ツールを使用する不正マイニング攻撃を確認
トレンドマイクロが設置するハニーポットの一つから、オープンポートをスキャンしてよく使われている認証情報を利用した辞書攻撃を仕掛けることで拡散する脅威が確認されました。この脅威は、仮
2019.08.13 トレンドマイクロ セキュリティブログ
2019年になっても3分の1近くの企業でWindows XPが使われているとの調査結果
IT関連コンサルタント事業を行っているSpiceworkdsによる「The Future of Network and Endpoint Security」というレポートによると、
2019.08.01 スラド