Chrome利用者はアップデートの確認を
4月14日(現地時間)、GoogleはWindows、Mac、Linux向けChromeのアップデートを公開しました。 今回のアップデートには37件の脆弱性(セキュリティ上の欠陥
2021.04.15 トレンドマイクロ is702
Linux Foundation、無料のソフトウェア署名サービス「sigstore」を発表
headless 曰く、Linux Foundationは9日、無料のソフトウェア署名サービス「sigstore」を発表した( プレスリリース、 BetaNewsの記事、 Neow
2021.03.12 スラド
Linux環境における脅威を解説、被害に遭わないためには?
30年前に個人のプロジェクトとして始まったLinuxは、現在では世界中のクラウドプラットフォームやサーバを席巻する主要なオペレーティングシステム(OS)のひとつとなっています。実際
2021.03.05 トレンドマイクロ セキュリティブログ
活動範囲を拡大するランサムウェア「RansomExx」を事例で解説
2020年に注目を多く集める攻撃となったランサムウェアの亜種「RansomExx」は、その後の調査によってこの活動が未だ有効であること、また更なる開発の兆候があることが示されていま
2021.02.08 トレンドマイクロ セキュリティブログ
perl.comがドメインを乗っ取られる。ランサムウェア配布の可能性があるためアクセスしないよう警告
プログラミング言語Perlの公式ブログは、公式ドメインである「perl.com」が乗っ取られたと発表した(Perl NOC、GIGAZINE、INTERNET Watch)。過去に
2021.02.02 スラド
sudoに10年近く前から存在した脆弱性が修正される
sudoに10年近く前から存在したヒープベースのバッファーオーバーフロー脆弱性(CVE-2021-3156)がsudo 1.9.5p2で修正された(Sudo Stable Rele
2021.01.30 スラド
Weekly Report: Google Chromeに複数の脆弱性
【1】Google Chromeに複数の脆弱性 情報源 CISA Current ActivityGoogle Releases Security Updates for Ch
2021.01.27 JPCERT/CC注意喚起
Weekly Report: Dnsmasqに複数の脆弱性
【1】Google Chromeに複数の脆弱性 情報源 CISA Current ActivityGoogle Releases Security Updates for Ch
2021.01.27 JPCERT/CC注意喚起
Weekly Report: 2021年1月Oracle Critical Patch Updateについて
【1】Google Chromeに複数の脆弱性 情報源 CISA Current ActivityGoogle Releases Security Updates for Ch
2021.01.27 JPCERT/CC注意喚起
Weekly Report: 複数のCisco製品に脆弱性
【1】Google Chromeに複数の脆弱性 情報源 CISA Current ActivityGoogle Releases Security Updates for Ch
2021.01.27 JPCERT/CC注意喚起