LINEで台湾要人約100人の個人情報がハッキングにより流出、国内では握手会動画が中国に流出
LINE関係のトラブルが2件報じられている。台湾で政府要人が利用しているLINEのアカウント約100名分がハッキング攻撃に遭い、個人情報が流出していることが判明した。台湾の内務省刑
2021.07.30 スラド
「偽DarkSide」の脅迫キャンペーン、標的はエネルギー業界や食品業界
先日、大手燃料供給会社であるColonial Pipeline社を狙ったランサムウェア攻撃が話題になりました。この事例は、「DarkSide」と名乗るサイバー犯罪者グループの仕業で
2021.06.26 トレンドマイクロ セキュリティブログ
仮想環境をも侵害するLinux版「DARKSIDE」ランサムウェア
2021年5月に米国の石油パイプライン大手Colonial Pipeline社を操業停止に追い込んだランサムウェア「DARKSIDE」は、前回の記事で解説したように、米国、フランス
2021.06.13 トレンドマイクロ セキュリティブログ
メルぺイが一部加盟店で利用制限へ。フィッシングメール急増のため
メルカリは8日、同社の決済サービス「メルペイ」に関して、一部加盟店での利用制限を行うと発表した。リリースによれば、メルカリを装った不審なメール・SMSが急増しており、ユーザーのメル
2021.06.09 スラド
被害情報や最新手口をまとめた「フィッシングレポート2021」を公開|フィッシング対策協議会
フィッシング対策協議会(技術・制度検討ワーキンググループ)は6月1日、フィッシングの被害状況、フィッシングの攻撃技術・手法などをとりまとめた「フィッシングレポート2021」を公開し
2021.06.02 トレンドマイクロ is702
英警察が大麻栽培工場と疑って捜査した施設、盗電による暗号通貨採掘場だった
headless 曰く、英国・イングランド中部のウェストミッドランズ警察は5月27日、違法な大麻栽培の疑いで捜査した工業団地の1棟が暗号通貨採掘場だったと発表した(ニュースリリース
2021.05.31 スラド
米消費者製品安全委員会、ガソリンをプラスチック製の袋に入れないよう注意喚起
米消費者製品安全委員会(CPSC)は12日、ガソリンをプラスチック製の袋に入れたりせず、燃料用として認可された容器のみをメーカーの指示に従って使用するよう注意喚起した(CPSCのツ
2021.05.15 スラド
ランサムウェア「DARKSIDE」によるサイバー攻撃、米国のインフラ事業者が一時操業停止
トレンドマイクロは5月13日、公式ブログで「ランサムウェア『DARKSIDE』および米国のパイプラインへの攻撃に関する解説」と題する記事を公開しました。アメリカで発生した、燃料供給
2021.05.14 トレンドマイクロ is702
ランサムウェア「DARKSIDE」および米国のパイプラインへの攻撃に関する解説
2021年5月7日、ランサムウェア「DARKSIDE」の攻撃により、米国東海岸における燃料供給の約半分を担うColonial Pipeline社が操業停止に追い込まれました。これに
2021.05.13 トレンドマイクロ セキュリティブログ
【注意喚起】福祉基金と称するLINEスパム、大手飲料事業者になりすます偽調査に注意
大手飲料事業者になりすました偽の調査依頼メッセージがLINE上で拡散しています。騙されて回答したり、LINEでURLリンクを拡散したりしないよう注意してください。 「コカ・コーラ
2021.05.07 トレンドマイクロ is702