マイクロソフト、3月の月例パッチ公開--2件の「Windows」ゼロデイ脆弱性に対処
Microsoftは米国時間3月12日、「Patch Tuesday」として知られる月例セキュリティパッチをリリースした。  今回のアップデートでは、64件の脆弱性が修正され
2019.03.13 ZDNet Japan
Weekly Report: Google Chrome に解放済みメモリ使用 (Use-after-free) の脆弱性
【1】複数の Cisco 製品に脆弱性 情報源 US-CERT Current ActivityCisco Releases Security Updates https://
2019.03.13 JPCERT/CC注意喚起
パスワードを使わない「WebAuthn」がウェブ標準に--W3Cが勧告
両団体は、プレスリリースの中で次のように述べている。「パスワードの有効性が信頼できるものではないことは広く認識されている。データ漏えいの81%が、パスワードの盗難のみならず脆弱も
2019.03.05 ZDNet Japan
注意喚起: Adobe Flash Player の脆弱性 (APSB19-06) に関する注意喚起 (公開)
JPCERT-AT-2019-0005 JPCERT/CC 2019-02-13 I. 概要アドビから Adobe Flash Player に関する脆弱性の情報 (APSB1
2019.02.13 JPCERT/CC注意喚起
Adobe Flash Player の脆弱性対策について(APSB19-06)(CVE-2019-7090)
インストール有無の確認 Adobe Flash Player のインストール有無を確認 次の URL にアクセスし、Adobe Flash Player のイン
2019.02.13 IPA
グーグル、ファジングツール「ClusterFuzz」をオープンソース化
Googleは米国時間2月7日、「ClusterFuzz」のオープンソース化を発表した。ClusterFuzzは同社が使用している自動バグ検出ツールの1つであり、「Google
2019.02.12 ZDNet Japan
Weekly Report: Google Chrome に複数の脆弱性
【1】複数の Mozilla 製品に脆弱性 情報源 US-CERT Current ActivityMozilla Releases Security Updates for
2019.02.06 JPCERT/CC注意喚起
「Chrome」、人気サイトに酷似したURLを警告へ
「Google Chrome」ブラウザに新機能が追加される。信頼できるウェブサイトに似たドメイン名を持つサイトにアクセスしようとしているユーザーに対して、警告を発する機能だ。
2019.01.31 ZDNet Japan
Weekly Report: Google Chrome に解放済みメモリ使用の脆弱性
【1】複数の Microsoft 製品に脆弱性 情報源 US-CERT Current ActivityMicrosoft Releases December 2018 Sec
2018.12.19 JPCERT/CC注意喚起
「SQLite」データベースに脆弱性--「Chromium」ベースのブラウザにも影響
SQLiteは膨大な数のアプリに組み込まれているため、この脆弱性はIoTデバイスからデスクトップソフトウェア、ウェブブラウザ、「Android」アプリ、「iOS」アプリに至るまで
2018.12.17 ZDNet Japan