「macOS」向けターミナルエミュレーター「iTerm2」に深刻な脆弱性--パッチ公開
「macOS」向けに提供されている、人気の高いオープンソースのターミナルエミュレーターアプリである「iTerm2」に深刻な脆弱性が発見された。同脆弱性は「Firefox」の開発元
2019.10.11 ZDNet Japan
Google、ChromeでのTLS 1.0/1.1サポート終了に向けた今後の計画を発表
Googleは1日、Google ChromeでのTLS 1.0/1.1サポート終了に向けた今後の計画を発表した(Chromium Blogの記事、 Neowinの記事、 gHac
2019.10.05 スラド
Firefox Nightly、デフォルトでTLS 1.0/1.1が無効化される
headless曰く、 Mozillaは9月27日にリリースしたFirefox Nightlyで、TLS 1.0/1.1をデフォルトで無効化した(Bug 1579270、Fire
2019.10.01 スラド
Firefoxの法人向け有料サポート、成功するか
現在は削除されているが、Mozillaは9月初めからFirefoxの法人向けページに有料サポート (Firefox premium support for enterprise)の
2019.09.16 スラド
Weekly Report: Mozilla Firefox に複数の脆弱性
【1】複数の Cisco 製品に脆弱性 情報源 US-CERT Current ActivityCisco Releases Security Updates https://
2019.09.11 JPCERT/CC注意喚起
Chrome/Firefox/Safariがカザフスタン政府の証明書をブロック、政府による傍受に対処
Anonymous Coward曰く、 一党独裁が続く中央アジアのカザフスタンでは、2016年より国民に政府発行のルート証明書のインストールが義務付けられている。これに対しては政
2019.08.23 スラド
「Chrome」と「Firefox」のアドレスバーでEV証明書の情報表示を変更へ
「Google Chrome」と「Mozilla Firefox」の開発者は、Extended Validation証明書(EV証明書)に関する方針を変更し、現在アドレスバーに表
2019.08.14 ZDNet Japan
Google Chrome 77ではURLバーのEV証明書の組織表示を廃止へ
現在Google ChromeやFirefoxなどでは、Extended Validation証明書(EV証明書)を使ったHTTPSでの接続時に、その証明書の発行先組織名がブラウザ
2019.08.13 スラド
Silverlightのサポートは2021年10月12日で終了、Microsoftが注意喚起ドキュメントを公開
Anonymous Coward曰く、 Microsoftは、Microsoft Silverlightのサポートを2021年10月12日に終了する。終了にあたり、マイクロソフト
2019.07.22 スラド
Firefoxのサブスクリプション型プレミアムサービス、サインアップページが見つかる
MozillaはFirefoxのサブスクリプション型プレミアムサービスの導入計画を6月に公表していたが、これに関連するとみられるサインアップページがfirstlook.firefo
2019.07.07 スラド